平成23年度「四国八十八箇所霊場と遍路道」世界遺産登録推進協議会総会が開催されました。

 

「四国八十八箇所霊場と遍路道」世界遺産登録推進協議会の平成23年度総会が、平成23年8月8日、

高松市内のホテルで開催されました。

総会には、四国4県、市町村、国の出先機関、大学、霊場会、経済団体、NPO、民間団体の46団体、70名が

出席し、常盤会長(四国経済連合会会長)、浜田副会長(香川県知事)の挨拶の後、推進協議会会則の改正案、

平成23年度事業計画及び予算案が承認されました。

また、「受入態勢の整備」部会、「普及啓発」部会、「普遍的価値の証明」部会、「資産の保護措置」部会から、

それぞれ活動状況の報告がありました。

 


戻る