選択された部分を音声で聴くにはJavaScript が必要です

知事ブログ

平成23年8月17日(水曜日)

「サイクリストの思いが、被災地にも届きますように!」


スタート時の様子

 第7回四国霊場88サイクル駅伝が16日無事ゴールを迎えました。私も今回初めて参加し、8月8日の初日には、第一走者として第75番札所善通寺から第76番札所金倉寺まで走りました。まだ時間が早かったこともあって、心地よい風を受けながら、久しぶりにサイクリングを楽しむことができました。

 四国霊場88サイクル駅伝は、遍路道・遍路文化の素晴らしさと「四国はひとつ」という思いを県内外にPRし、四国霊場88ヶ所の世界文化遺産登録や四国全体の活性化を推進することを目的としてスタートしたイベントです。


コースを走行している様子

 四国でも広く定着してきており、今年も200名を超えるサイクリストが県内外から参加し、タスキの代わりに「納経軸」をつなぎながら9日間で四国霊場88ヶ所全コース1400kmを走破しました。

 大変な猛暑の中、企画・運営を担当された善通寺市をはじめ、四国霊場88サイクル駅伝実行委員会の皆様には、頭の下がる思いです。


 今年の駅伝は、東日本大震災で喪われた幾多御霊の鎮魂と被災地の一日も早い復興を祈願しながら「納経軸」のリレーが行われました。参加したサイクリストの皆様の思いのこもった「納経軸」は、義援金と一緒に被災地の東北三県に届けられると伺っています。被災地の皆さまが少しでも元気を取り戻していただけるよう切に願っております。

 




浜田知事の顔写真

香川県知事 浜田恵造





 

平成26年

 

平成25年

 

平成24年

 

平成23年

 

平成22年


現在地:ホーム>知事のページ>知事ブログ>「サイクリストの思いが、被災地にも届きますように!」(23-8-17)