『香川の道路』道路アンダーパス部

香川の道路 香川県土木部 道路課
 
現在地: 香川の道路 > 道路アンダーパス部
 


道路アンダーパス部とは


道路や鉄道などの下をくぐり抜けるように通っている、周辺地盤より道路の高さが低くなっている箇所です。道路アンダーパス部は、流れ込んだ雨水を道路外に排出するためのポンプ施設等を有しますが、降雨量がポンプや排水路の排水能力を超えた場合やゴミ等による目詰まりを起こした場合に冠水が発生します。こうした箇所では、周辺地盤より高さが低いため、相当な深さで冠水する恐れがあります。

 

 

 

ANDAIMEGE.PNG - 10,668BYTES

 


県民の皆様には、危険となる可能性がある箇所を認識いただくとともに、激しい豪雨などにより道路が冠水している場合には、進入しないようお願いいたします。


車両冠水等の事故対策


香川県が管理する道路のアンダーパス部において、車両冠水等の事故を防止するため、下記の表のとおり、路面及び側壁へ着色や電光表示板で注意喚起する対策を行っています。また、降雨時に冠水する危険性があることを日頃から通行者に注意喚起するためにアンダーパス部の手前に注意看板を設置しています。なお、冠水事故が発生した場合は、記載されている土木事務所にご連絡ください。

 

県管理アンダーパス部における路面冠水時及び凍結時の注意喚起

注意項目 路面及び側壁の着色 電光表示板の表示内容 条件
通常水位 青色 なし 最深水深0〜5cm
注意水位 黄色 路面冠水 通行注意 最深水深5〜15cm
通行止め水位 赤色 路面冠水 通行止め 最深水位15〜50cm(※)
凍結注意 - 凍結の恐れ 通行注意 気温が3℃未満のとき
※15〜50cmに路面着色をしていますが、15cm以上の冠水で通行止めになります。

・香川県が管理するアンダー8箇所のうち管理番号(坂出市 -001)を除く。

路面及び側壁への着色


注意看板及び電光表示板

 

 

 

香川県内の道路法の道路にある『道路アンダーパス部』の箇所数は次のとおりです。

管理者

箇所数

国土交通省管理

2箇所

香川県管理

8箇所

市町管理

30箇所


 

以下の『香川県道路冠水危険箇所一覧表』により、該当する箇所をご確認ください。





香川県道路冠水危険箇所一覧表