人と動物との調和のとれた共生社会づくり

犬・猫の不妊去勢手術はお済みですか?


■あなたの飼っている犬・猫は、不妊去勢手術をしていますか?

「動物は自然な状態が一番!」「病気でもないのに、別に手術をしていなくてもいいのでは?」

こんなふうに思って不妊去勢手術をしないでいると、『いつのまにか子犬・子猫を産んじゃった! でも、これ以上飼えないし、引き取ってくれる人もいないし……困った!!」なんていうことになりかねません。

子犬・子猫を産ませる予定がない場合は、オスもメスも積極的に不妊去勢手術をしましょう。

手術をすることで、望まない出産を避けられるだけでなく、 「発情期特有の困った行動(鳴き声、放浪など)がなくなる」 「子宮、乳腺、精巣などの病気になるリスクが低下する」 といったメリットもあります。

なお、健康上の理由などで不妊去勢手術を受けることができない場合は、野良犬や野良猫と交尾してしまわないように、 「室内で飼う」「放し飼いにしない」といった対策をとりましょう。


■手術費の一部を補助している市や町があります

香川県内には、不妊去勢手術にかかった費用の一部を補助している市や町があります。 補助制度の詳細は市町によって異なりますので、制度の有無や詳しい内容については、 お住まいの市町にお問い合わせください。

[担当]
生活衛生課 乳肉衛生・動物愛護グループ
電話:087‐832‐3179
FAX:087‐862‐3606
メール:eisei@pref.kagawa.lg.jp


現在地: 動物の愛護と管理のトップページ>現在のページ
〒760-8570 香川県高松市番町四丁目1番10号
代表電話: 087-831-1111 (直通電話番号一覧) 開庁時間:平日 8時30分〜17時15分
香川県 県章