香川県医師育成キャリア支援プログラム 専門医および総合医の育成を目的とした研修プログラム。
対象:若手医師、Uターン・Iターンの医師、子育て後の女性医師等
詳しくは、>>


Q&A よくある質問

Q 研修中の身分と待遇は、どうなっていますか。

A 研修先医療機関の身分・待遇に従います。

Q 研修先は、どのように決まるのですか。 

A プログラム参加者の希望を、香川県地域医療支援センターが研修先病院と調整して決定します

Q プログラムの参加に当たって、試験はありますか。 

A 参加に当たり試験はありません。ただし、希望の研修先医療施設が面接を実施する場合があります。

Q 研修中に何らかの支援はありますか。 

A 研修病院での指導体制のほか、香川県内の中核医療機関が連携して、研修のサポートや参加者と病院との調整など、研修を支援、コーディネートします。
  また、研修に参加した医師に対して、香川県が予算の範囲内で、研修奨励金を補助します。

【プログラム参加者のこえ】
 ・奨励金は学会への参加費用や教科書代など研修に有効活用しています。
 ・大学院で週1日勉強していますが、学費に充てています。

Q 県外の医療機関で研修することは可能ですか。 

A 原則として県内の医療機関で研修を行います。ただし、プログラム修了後又は一定期間経過後、国内・国外の教育施設・病院等へ留学を希望がある場合、一定の研究費の補助を検討しています。

Q 途中で研修を中断することはできますか。 

A プログラムの中断は可能ですが、研修中は、原則として1年度単位の採用となるため、年度途中の中断(退職等)は想定していません。中断せざるを得ない事情が生じた場合は、できるだけ早い段階で研修先の医療機関及び香川県地域医療支援センターにご相談ください。

Q プログラム修了後に働く医療機関は、どのように決まるのですか。 

A プログラム修了者が希望する医療施設に対し、香川県地域医療支援センターが就職を斡旋します。

Q プログラム修了の証明はできますか。 

A プログラム修了者には、知事から香川県医師育成キャリア支援プログラム修了証を交付します。

Q 離島やへき地の診療所等で研修する場合に、住宅はありますか。 

A 研修先の宿舎等が利用できます。

プログラムに関する問い合わせ先
香川県地域医療支援センター(香川県健康福祉部医務国保課内)
TEL.087−832−3321 FAX.087−831−0121
E-mail:imu@pref.kagawa.lg.jp

 

+index +よくある質問