香川県医師育成キャリア支援プログラム 専門医および総合医の育成を目的とした研修プログラム。
対象:若手医師、Uターン・Iターンの医師、子育て後の女性医師等
詳しくは、>>


香川県医師育成キャリア支援プログラムの特色

香川県、県医師会、香川大学医学部、県内の中核病院等が協力し、専門医および総合医の育成を目的とした研修プログラムです。若手医師、Uターン・Iターンの医師、子育て後の女性医師等を対象としており、出身大学や医局の所属を問いません。プログラムの修了後は、香川県地域医療支援センターが、県内への就職を斡旋します。


若手医師、U・Iターンの医師、育休後の女性医師等
  • 専門医コースと総合医コースを創設
  • 県内の複数の中核病院等を経験しながら、専門医・総合医の資格取得
  • 各研修施設の支援メンバーが対象者をチームで指導・支援
  • おおむね6〜10年の期間(専門医からの転向は4年)
  • 県が一定の奨励金を補助
  • 育休後の女性医師が参加しやすい運用

専門医、総合医の資格取得。
本県で次世代の医師を育成する指導医としてキャリアアップ。
     
 
  • プログラムでの就労、プログラム修了者の県内医療機関への就職の斡旋、キャリアパス等の支援
  • 対象者と各研修施設の支援メンバーが定期的に打ち合わせの場を持つことで、支援メンバーが協力してチームとして、対象者を指導・フォロー。プログラムの質を確保。
  • 修了者にプログラム修了証を交付。へき地診療所など地域医療を経験した場合、これを証するものも交付
  • 修了者が県内の中核病院等に就職し、次世代の医師を育成する指導医としてキャリアアップすることを支援
  • プログラムの対象者と研修施設との間に問題が生じた場合、支援センターが責任をもって相談に応じ解決に向け支援。
 
     
支援グループ
 

県、医師会、香川大学医学部及び県内中核病院の代表者により構成。

  • 香川県
  • 香川県医師会
  • 香川大学医学部附属病院
  • さぬき市民病院
  • 内海病院
  • 土庄中央病院
  • 県立中央病院
  • 高松市民病院
  • 高松赤十字病院
  • 香川労災病院
  • 坂出市立病院
  • 総合病院回生病院
  • 四国こどもとおとなの医療センター
  • 三豊総合病院
 
     
+index +香川県医師育成キャリア支援プログラムの特色