<%@LANGUAGE="JAVASCRIPT" CODEPAGE="932"%> しまレポ
       
当ホームページは瀬戸内海に浮かぶ島々をたくさんの人にもっと身近に感じてもらうことを目的とした、島と人とのコミュニケーションサイトです。

<東讃地域>
  ・女木島
  ・男木島
  ・大島
  ・直島
  ・屏風島
  ・向島
<中讃地域>
  ・高見島
  ・佐柳島
  ・手島
  ・小手島
  ・広島
  ・牛島
  ・本島
  ・与島
  ・小与島
  ・岩黒島
  ・櫃石島

<西讃地域>

  ・伊吹島
  ・粟島
  ・志々島
<小豆地域>
  ・小豆島
  ・沖之島
  ・豊島
  ・小豊島

島の楽しさ、おもしろさをもっと知って頂くために、瀬戸内海の島々をレポートしてきました!
地元の人だけしか知らない、とっておきの情報や見所など、ここでチェック!
佐柳島 佐柳島 −さなぎじま−

いざ、佐柳島へ。

多度津港から高見島を経由して、佐柳島へ。多度津〜高見島〜佐柳島の航路は1日4往復就航しています。船の中で、島の方から「どこへ行くの?」と話しかけられました。

多度津から佐柳島へは約1時間で 到着します。
多度津から佐柳島へは約1時間で 到着します。
佐柳ですと答えると、「何もない島やけどのぉ」とポツリ。島のみなさんにとっては何もないところかもしれないけれど、我々にとっては、「ない」ものが「ある」島なんだ、きっと。さあ、着いた。行ってきます!
島民のほかに、釣り人も見かけまし た。
島のみなさんのほかに、釣り人も見かけまし た。

YOKOSO! SANAGI ISLAND

島に住む籔さんと、浜辺さん。
島に住む籔さんと、浜辺さん。
船が到着すると、木製の「ようこそ、佐柳島へ」の看板がお出迎え。まずは港から向かって左側の集落・本浦地区から散策をスタート。
本日のナビゲーターは左側黒い帽子の籔陽(やぶあきら)さんと白い帽子の浜辺忠志(ただし)さんのお二人。

『別名:猫島』。なるほど、納得!猫の多い島。

島の猫
島の猫
とにかく猫が多い。人より多い。それに動じない。島の主同然の大きな顔をしている。
昔は船のネズミ捕りとして重宝されていた働き者の猫も、現代では島の愛すべきキャラクター。
この「島猫」をカメラにおさめるために、遠路はるばるやってくる人もいるのだとか。
もう役者です。

掃除の行き届いている キレイな島

掃除の行き届いている キレイな島

掃除の行き届いている キレイな島

驚くのは猫の多さだけではない!キレイ☆ごみ一つない!背丈まで伸びるような雑草も、ツタの絡まった潰れそうな廃屋もありません。
定期的な清掃行事のおかげ?島のみなさんひとりひとりのモラルの高さがうかがえます。
葉牡丹が咲き誇る玄関先。
家主は島に来られた人がほっと和めるようにと「もてなし」の心で花々を植えているのだそうです。
人口は少ない島ですが、こんなやさしい人がいるのですね。

独特のしめ縄
独特のしめ縄
島のみなさんは「めがね」という呼び方をするそうです。そこかしこで見かけたこの独特のしめ縄は年末にみんなが集まって一日がかりで作るのだとか。どの神社も、隅まで掃除が行き届いています。




TOPしまレポウェルカムさぬき瀬戸便利帳塾だよりしまリンク