香川の環境のトップページに戻ります  
香川の環境トップへ


スタイルシートが無効なため使用できません→ 文字の大きさ: 

香川のみどり百選

嶽山・山大寺池(だけやま・やまだいじいけ)

【田園地帯のみどり 9
位置:三木町 標高:嶽山 205m
嶽山・山大寺池
 嶽山は、岩山がそそり立ち、険しさを感じさせる山です。嶽山の東に山大寺池があり、みどりと水が一体となったうるおいある風景をかもし出しています。池の堤防はサクラの名所として知られ人々の憩いの場となっており、また、池に隣接して「太古の森」が整備されています。
コラム
【太古の森】
  太古の森は、三木町出身の植物学者三木茂博士がメタセコイアと命名し、百万年前に絶滅したと考えられていた化石植物が、中国四川省の奥地で発見され、生きた化石として有名になったことから、博士の業績を記念して整備された公園です。メタセコイアの森のほか、様々な丘や散策路、恐竜のモニュメントなどがあります。
大古の森
車:県道10号線バイパスから県道13号線を経由し、南へ。
アクセス

琴電白山駅から南に徒歩約45分で山大寺池前へ。
車:県道10号線バイパスから県道13号線を経由し、南へ。


Copyright (C) Kagawa prefecture. All rights reserved.