使い方
  1. TOP
  2. 義務教育課
  3. キャリア教育の推進:キャリア教育の推進

義務教育課

キャリア教育の推進

キャリア教育の推進

今日、進学も就職もしようとしなかったり、進路意識や目的意識が希薄なまま進学したりする若者増加が指摘されています。児童生徒一人一人が将来に夢や希望を持ち、その実現に向けて努力するよう、発達段階に応じた組織的・系統的なキャリア教育を推進します。

さぬきっ子チャレンジノート

一人一人の子どもが、自分と周りの人々との関わり等を通してどのように感じ、成長したかをキャリア教育の視点で振り返るものです。

中学校職場体験活動協力事業所用リーフレット

中学校における職場体験活動の充実を図るため、各中学校が事業所に協力を依頼する際に活用できる「職場体験活動協力事業所用リーフレット」を作成しました。

また、職場体験活動にご協力いただいた事業所に配布するステッカー(デザインは県立高松工芸高等学校デザイン科 長田真美さん)を作成しました。

中学校職場体験活動協力事業所用リーフレット画像
職場体験活動協力事業所用リーフレットのダウンロード
A3表裏版〔PDF:595KB〕
A4版〔PDF:596KB〕
事業所御礼(活動前配付用)〔PDF:253KB〕
事業所御礼(活動後配付用)〔PDF:227KB〕
キャリア教育実践プロジェクト

地域の教育力を最大限に活用し、中学校を中心とした職場体験等の5日間以上の実施など、キャリア教育の一層の推進を図るための調査研究を実施します。

  • 5日間以上の職場体験を行うキャリア・スタート・ウィークの実施
  • 学校と家庭・地域との連携の在り方を協議する実行委員会の開催など
勤労観・職業観を育てる教育(キャリア教育)推進事業

学校における職場体験等の円滑な実施を支援するため、家庭や地域等に対して、キャリア教育の理解と学校教育への積極的な参画を推進します。

小さな社会人応援団結成のポスター画像
キャリア教育推進地域指定事業(平成16〜18年度文部科学省委嘱)

一定地域内において、学校、家庭、産業界、関係行政機関が一体となってキャリア教育を推進するための調査研究を実施。

  • 地域内の推進体制の在り方などについて検討するキャリア教育実践協議会を開催
  • 小・中・高等学校間の連続性や一貫性を配慮した学習プログラムを開発