目的等
サポートファイル「かけはし」

  サポートファイル 「かけはし」 は、本人や保護者の方々が、教育、福祉、医療、保健、労働等の関係機関から包括的な支援を受けようとする際に、関係機関に本人等の様態やそれまでの支援状況を伝え、連携のとれた支援を受けられることを目的としています。

  サポートファイル「かけはし」は、作成しなければ支援が受けられないというわけではありません。ただ、このサポートファイル 「かけはし」 を作成することで、支援をする関係機関が情報を共有し、より効果的な支援を実現しようとするものです。

  サポートファイル「かけはし」は、発達障害を有する方々を支援するために提案されたもので、記載内容もそれに従って項目立てされています。ただ、他の障害種でも必要に応じて活用することは可能です。その場合に記載内容にそぐわない部分はあえて記載する必要はありません。また、記載項目にない内容で必要なものについては、保護者の方々と相談しながら、別紙に記載し差し込んでいきます。
 
ご確認 サポートファイル「かけはし」をお勧めする関係機関の方々へ 
◆ 本人・保護者の方々に、サポートファイル「かけはし」の趣旨を明確に説明してください。
◆ 関係機関の包括的な支援が必要なのかどうかについては、十分保護者の方とお話し合いをしてください。決して関係機関が本人や  保護者の方々に、サポートファイル「かけはし」の記載を強要するものではありません。
 本人の様態等によっては、医師の診断等が難しい場合もあります。その場合は、本人の様態に対する効果的な支援方法等を記載し てもらうようにお話しください。また、医師の方の直接的な記載が時間的問題等で難しい場合は、保護者の方が医師から聞いた内容を 直接保護者の手で書き込むようにご説明ください。 
 
サポートファイル「かけはし」は、こちらからDownRoadしてください。
DownRoad← ここをクリック
サポートファイル「かけはし」のリーフレット(PDF5416KB) は、こちらからDownRoadしてください。DownRoad← ここをクリック
                    



 香川県教育委員会事務局特別支援教育課
   Tel 087−832−3757
   FAX 087−806−0232
   E-mail tokubetsushien@pref.kagawa.lg.jp