特別展の詳しい情報

ボランティア

香川県立ミュージアムでは、多くのボランティアが4つのグループに分かれて活動しています。県民の皆さんとミュージアムの架け橋になるよう、様々な活動に取り組んでいます。

なお、分館の瀬戸内海歴史民俗資料館では「分館グループ」が活動しています。

各グループの詳しい活動内容はこちら

解説グループ

解説グループ

解説グループは3階の歴史展示室で、毎週土曜日の午後1時30分から、希望されるお客様に展示の解説をおこなっています(無料)。ご家族連れの方、県外の方など、お客様それぞれのご希望やご都合(時間や関心など)に応じて、興味を持って展示をご覧いただけるように心がけています。ぜひ一度、解説を聞いてみてください!

ギャラリートークグループ

ギャラリートークグループ

ギャラリートークグループは、主に美術系の展覧会において、お客様と一緒に展示作品を鑑賞しながら作品の見どころを探るトークをします。美術作品を身近に感じられるようなトークを心がけております。ぜひご参加ください。

普及グループ

普及グループ

普及グループは、ミュージアムで行われる多彩なイベントをサポートしています。企画から運営までのすべてを、ボランティアで行う行事もあります。様々なイベントが、ミュージアムをもっと好きになる、そんなきっかけになればと思い、活動しています。ミュージアムの各種イベントでお会いしましょう。

資料整理グループ

広報・資料整理グループ

ミュージアムが発行する印刷物の発送業務補助を中心に、ミュージアムを広く知っていただくために活動しています。

ボランティア募集について

 平成29年度、香川県立ミュージアム・瀬戸内海歴史民俗資料館で新しく活動するボランティアを募集します。  
 当館の活動に興味・関心のある方、ボランティア活動に興味のある方は、ぜひご応募ください。

活動期間 平成29年4月1日から1年間(継続できます。)
募集要件 次の2つの要件を満たすこと。
 ・15歳以上(平成29年4月1日現在)で、当館の活動に興味・関心があり、実際に活動ができること。
  ※18歳未満の方(高校生など)は、保護者の承認が必要です。
 ・説明会及びボランティア養成講座(4回)を受講できること。
募集期間 平成29年1月24日(火)~2月28日(火)
応募方法 申込書に必要事項をご記入の上、郵送もしくは持参にて当館までお申し込みください。
申込書設置場所 香川県立ミュージアム(本館、分館:瀬戸内海歴史民俗資料館、分館:香川県文化会館)
香川県立東山魁夷せとうち美術館、香川県立図書館、香川県埋蔵文化財センター、香川県立文書館
県民室(県庁東館)、香川県社会福祉総合センターなど
※ホームページからダウンロードもできます。こちらから。
お申込み・
お問合せ先
香川県立ミュージアム学芸課 「ボランティア」係
〒760‐0030 高松市玉藻町5番5号 
TEL 087‐822‐0247