特別展の詳しい情報

常設展示室2

アート・コレクション  人の姿-顔-

 
 本展は、人物をテーマにして当館の所蔵品を紹介します。芸術家にとって、人物は最も身近なモティーフの一つです。鏡に映った自分の顔を描いたり、家族・友人といった身近な人をモデルに描いたり…。その中でも顔は、芸術家を惹きつけてやみません。目・鼻・耳・口といった共通するパーツで出来ていながら、誰一人として同じものはない顔。表情や視線からは、いったいどういう人だったのだろう、どうしてこんな表情をしているの?と想像が膨らみます。
 一番身近にあるけれど、見れば見るほど引き込まれる「顔」の世界をどうぞお楽しみください。
*作品画像 出水徹《レッドアゲインストブルー》1997年
  
会期 24日(火)~108日(月・祝)
【休館日】毎週月曜日(ただし8月13日、9月17日、24日、10月8日は開館)、 9月18日(火)、9月25日(火)~10月1日(月)
【夜間開館】8月10日(金)、9月21日(金)(19:30まで開館)
会場 香川県立ミュージアム 常設展示室 2
展示作品 ・ジョルジュ・ルオー 《ピエロ》 1938年
・ベン・シャーン 《詩人》 1960年 ※前期(~8/26)
・秋山泰計 《ひとり十人》 1960-61年 ※後期(8/28~)
・出水 徹 《レッドアゲインストブルー》 1997年
・井上 孟 《自画像》 1942年 猪熊弦一郎 《自画像》 1922年
・ 猪熊弦一郎 《顔のドラマ》 1992年
・江戸健 《自画像》 1949年 田中岑 《自画像》 1939年
展示点数   前期8点/後期8点 
観覧料  一般410円 / 団体(20名以上)330円  
*特別展観覧券でも観覧可            
*高校生以下、65歳以上の方、身体障害者手帳等をお持ちの方は観覧料無料         

関連行事

当館学芸員によるミュージアムトーク

日時など 8月4日(土)、9月22日(土) 13:30~
※参加無料・申込不要
※トークをお聞きになるには、観覧券が必要