選択された部分を音声で聴くにはJavaScript が必要です

讃岐土産

家でも外出の時も香川メイドの逸品をお供に

地域の産物や伝統の技術を生かしながら、今の暮らしに溶け込む香川発製品のブランド化を目指し、毎年開かれる「かがわ県産品コンクール」。
平成27年度一般部門の受賞品は、見た目だけでなく手触りや使い心地も自慢です。

保多織(ぼたおり)×う・ち・わ

こんぴら参りのお土産品として広まった丸亀うちわと、細かな凹凸が出る独特の織り方が特徴の保多織。2つの伝統的工芸品がコラボレーションしました。しなやかな竹と柔らかい布からは、ふわりと心地よい風が生まれます。
【「うどん県。それだけじゃない香川県」知事賞(最優秀賞)】 一般部門

保多織×う・ち・わの写真

瀬戸の波皿・象谷塗(ぞうこくぬり)

木肌が生きる質感で、手触りも柔らかな象谷塗の漆器です。伝統の技を生かしつつ、瀬戸内海のさざ波をイメージし、カジュアルな盛皿に仕上げました。瀬戸内の海を表すブルーやオリーブなど縁色は5色あり、組み合わせを楽しめそうです。
【「うどん県。それだけじゃない香川県」審査委員特別賞】 一般部門

瀬戸の波皿・象谷塗の写真

オリーブレザーのA4ビジネスバッグ

香川らしいオリーブ色とグレーのツートーンが魅力的。小豆島で精製したオリーブオイルでなめした牛革と、ワックスを手塗りした牛革の組み合わせに、職人技が光ります。ホックの付け外しにより、3通りの使い方ができます。
【「うどん県。それだけじゃない香川県」優秀賞】 一般部門

オリーブレザーのA4ビジネスバッグの写真

かがわ物産館 栗林庵の写真

かがわ物産館 栗林庵
TEL 087-812-3155
http://www.ritsurinan.jp/shop/

栗林公園の東門の横にある、香川県産品のアンテナショップ。掲載品をはじめ、お土産として喜ばれる品がそろっています。

※今回、紹介した商品は、お取り寄せになる場合があります。