選択された部分を音声で聴くにはJavaScript が必要です
特集:平成27年度当初予算

成長・信頼安心・笑顔で暮らせる香川づくりに向けて4606億円

 平成27年度の一般会計当初予算は4,605億7,800万円で、26年度を250億円近く上回る規模となりました。人口減少への対応と地域活力の向上への対策を最重点として、無駄を省き、効率的な行政運営に努めながら、成長、信頼・安心、笑顔で暮らせる香川づくりに取り組みます。


人口減少・活力向上対策に185億円

 昨年10月に「香川県人口減少・活力向上対策本部」を設置し、今後の施策の方向性として「人の流れを変える」「安心で暮らしやすい環境を創る」「地域の元気を創る」「都市・集落機能を高める」の4つの基本目標を決定し、当面の人口減少・活力向上対策として、平成27年度当初予算に185億円を計上しています。なお、国の緊急経済対策の交付金を活用して、平成26年度補正予算にも先行して10億円を計上しました。

足腰が強く競争力の高いものづくり産業の育成

「かがわ希少糖ホワイトバレー」プロジェクト 7,904万円

 香川大学の希少糖研究への支援や産学官による共同研究を推進するとともに、希少糖商品の開発や新たに希少糖生産に取り組む県内企業への支援、県内外での情報発信を行い、「香川の希少糖」ブランドの確立などに取り組みます。


オリーブ産業強化プロジェクト 1億450万円


 オリーブ産業の基盤となる生産量の確保に向けた作付け拡大への取り組みを強化するとともに、オリーブオイルの高品質化やオリーブ商品の開発など、生産・加工・流通が一体となった取り組みのほか、「オリーブ牛」、「オリーブハマチ」の一層のブランド化を推進します。


K―MIX関連産業育成プロジェクト 3億4,978万円

 産学官の連携により、医療・福祉分野でのニーズに応じた課題解決型の製品開発など、医療機器や福祉用具、ICT製品などの開発を支援し、健康関連産業の創出を目指します。


ものづくり「温故知新」プロジェクト 1億5,866万円

 知的ロボット関連産業や炭素繊維複合材料関連産業などの成長分野などへの進出を支援するとともに、企業の中核的な技術者の育成や大手企業との展示商談会などの販路開拓支援に取り組みます。


世界に発信「アートの香川」プロジェクト 2億9,946万円

 「アート県」としての地域イメージの定着化、ターゲットを絞った誘客活動を行い、交流人口の増大を図ります。


健やかに子どもを育む安全な地域づくりの実現

かがわ健やか子ども基金事業 4億4,000万円

 各市町が地域の実情に応じた少子化対策や子育て支援の取り組みを強化できるよう、平成26年度に創設した「かがわ健やか子ども基金事業」を大幅に増額します。

交通死亡事故抑止総合対策事業 14億7,370万円

 交通死亡事故の抑止を県政の緊急課題として、これまで以上に効果的な広報啓発や交通安全教育を推進するとともに、交通安全施設などの整備や交通指導取り締まりの強化を進めます。


地震・津波対策海岸堤防等整備事業 31億1,213万円

 南海トラフを震源とする地震の被害想定を踏まえ、「地震・津波対策海岸堤防等整備計画」に基づき、優先箇所から重点的・集中的に対策を実施します。

ふるさとの未来を支える街と人づくりの推進

移住・定住促進事業 1億156万円

相談会の様子の写真
 大都市圏での移住フェアや移住専門誌を通じて、本県の住みやすい生活環境などを積極的にPRするとともに、移住希望者に移住相談窓口などを通してきめ細やかな受け入れ支援を行うほか、市町と連携した空き家改修などへの補助、民間事業者による移住・定住促進の取り組みへの支援などを行います。


大学等魅力づくり支援事業・大学生等奨学事業 2億5,676万円

 若者から選ばれる「魅力ある大学づくり」に向けた県内大学などの取り組みを支援します。また、県独自の大学生等奨学事業について、県内の大学などへの進学者に対しては、貸付金額に月額1万円を加算します。


香川型指導体制の推進

 小学校低学年での基本的な生活習慣などの指導や発達障害などに対応する教員を配置するとともに、小学校1年生から4年生で実施している35人以下学級を、新たに中学校1年生でも実施します。




問い合わせ先
予算課  TEL:087-832-3034
http://www.pref.kagawa.lg.jp/yosan/tousyoyosan/


▲THEかがわTOPページへ


〒760-8570 香川県高松市番町四丁目1番10号
代表電話: 087-831-1111 (直通電話番号一覧) 開庁時間:平日 8時30分〜17時15分
香川県 県章