選択された部分を音声で聴くにはJavaScript が必要です
  KAGAWA PREFECTURAL AGURICULTURAL COLLEGE
農大 香川県立農業大学校
スタイルシートが無効なため使用できません→ 文字の大きさ:

平成30年度 かがわ農業MBA塾開催要領

第1 目的  人口減少社会を迎え、今後も農業者の減少が続く中、本県農業を将来にわたり持続させるためには、新規就農者や認定農業者など農業生産の中核となる人材をさらに確保し、その人材が高い経営管理能力を有し、農業経営をマネージメントしていく必要があります。
 このため、農業者が営農をしながら体系的に経営を学ぶ場としてかがわ農業MBA塾を開講し、地域を牽引する優れた企業的経営感覚を備えたリーダーの育成を図ることを目的とします。
第2 主催 香川県立農業大学校
第3 会場 香川県立農業大学校
 香川県仲多度郡琴平町榎井34−3
 電話 0877-75-1141  FAX 0877-75-3989
※研修内容に応じて、他の場所での開催もあります。
第4 受講対象者

かがわ農業MBA塾に応募できる者は、次のすべての要件を満たす者とします。

  1. 香川県在住者(おおむね60才以下)であること。
  2. 青色申告を実施している農業経営体(個人・法人)又は平成30年度から青色申告を実施する農業経営体であること。
  3. 認定新規就農者、認定農業者であって、将来、農業所得1000万円以上を目指す者、又は 認定新規就農者、認定農業者の認定は受けていないが、経営改革に意欲を持っていること。
  4. 農業技術・知識の取得状況が地域レベル等に達していること。
  5. すべての講義が受講可能であること。また、電子メール等により連絡及び電子ファイルの授受が可能な環境を有していること。
第5 募集定員 30名以内
第6 講義の内容

自家経営の分析

体系的な学習

  • 経営管理(経営分析、人材育成・人材確保、資金調達の方法等)
  • マーケティング(ネット時代の販売とマーケティング等)
  • 労務管理(労災保険及び労働基準法、労働保険・社会保険の適用等)
  • 財務管理(決算書の仕組み、分析手法、税務申告の実際等)
  • その他(その他必要な講義等)
第7 応募期間 平成30年7月10日(火)〜7月27日(金)17:15 農業大学校必着
第8 応募方法  受講しようとする者は、応募期間内に住所地を所管する農業改良普及センター所長に申込書(別紙様式第1号)を提出してください。
第9 受講者の決定  受講者には、文書で受講決定通知を発送します。なお、書類選考と面接により受講者を決定します。(面接日は平成30年8月1日(水)午前の予定)
第10 受講費用 別途教科書代の実費負担があります。
第11 修了証の交付  出席率が75%以上でかつ、経営計画の作成・発表を行ったものに対して、修了証を交付します。
問合せ先 香川県立農業大学校 技術研修科 横井、川上
TEL 0877-75-1141  FAX 0877-75-3989  Eメール nodai@pref.kagawa.lg.jp
その他・資料 かがわ農業MBA塾開催要領[PDF:263KB]
かがわ農業MBA塾申込書[Word:25KB]
平成30年度かがわ農業MBA塾カリキュラム[PDF:177KB]
平成30年度かがわ農業MBA塾募集チラシ[PDF:1,006KB]

▲ページの先頭へ戻る

お問い合わせは、総務研修課 研修担当へ
電話:0877-75-1141  FAX:0877-75-3989