スタイルシートが無効なため使用できません→ 文字の大きさ: 
地産地消運動

かがわ地産地消運動推進会議とは

 地産地消は県民の皆さんと一緒になってすすめることが必要であり、生産から消費、教育、保健医療など様々な立場の団体などで構成する「かがわ地産地消運動推進会議」を平成14年10月に設立し、お互いの連携、協力のもと、地産地消の積極的な取り組みを進めています。
 「かがわ地産地消運動推進会議」では、県産農林水産物の需要拡大と健康で豊かな食生活の実現を基本目標として、次の3つの基本的推進方向を定め、地産地消運動の一層の推進を図っていきます。

  • 生産者と消費者の顔の見える関係づくりを進め、お互いの信頼関係を築きます
  • 消費者の視点に立ち、新鮮で、安全、安心な食料生産、流通体制をつくります
  • 多様な県産農林水産物の利用を促し、県民の健康づくりと豊かな食文化を育てます