本文へジャンプ 【補助事業概要の広報資料】
補助事業番号 2017M-049
補助事業名  平成29年度 公設工業試験研究所における機械等設備拡充補助事業
補助事業者名 香川県

1 補助事業の概要
 (1)事業の目的
 補助事業で導入した機器を技術相談・指導、研究開発等に活用し、機械金属製造業を中心とした地域中小企業者等の新製品開発や新分野進出、製品品質・性能の安定及び向上などを目指す。
 (2)実施内容
 金属材料やセラミックス等の精密研削やサブミクロン加工が可能な平面研削盤、温度・湿度に対する製品の信頼性・耐久性を評価する恒温恒湿器を導入した。それにより、地域中小企業者等の新製品開発や新分野進出、技術力向上による競争力の強化に寄与し、地域中小企業者等の活性化につながるものと期待される。
2 予想される事業実施効果
 産業技術センターの機械設備の充実に伴い、機械金属製造業を中心とした地域中小企業者等の当センターに対する期待が高まり、共同開発や技術指導・機器利用などによる企業支援もさらに増加するものと考えられる。その結果、地域中小企業者等の新製品開発や新分野進出、技術力向上による競争力の強化が図られ、地域中小企業者等の活性化につながるものと期待される。

3 本事業により導入した設備
 @平面研削盤
   設置場所:【香川県産業技術センター】
 金属材料やセラミックス等の各種工作物の精密研削やサブミクロン加工が可能であり、付加価値の高い製品をつくる上で必須の工程である研削加工に関する加工方法の研究や製品の試作加工などを行うことができる。
 A恒温恒湿器
   設置場所:【香川県産業技術センター】
 槽内の温度・湿度を高精度に制御でき、電子機器や制御装置等の低温試験、高温高湿試験、温湿度サイクル試験などの多彩な条件を設定して信頼性検証試験を行うことができる。

4 事業内容についての問い合わせ先
団体名:  香川県産業技術センター (カガワケンサンギョウギジュツセンター)
住 所:  761-8031 香川県高松市郷東町587−1
代表者名: 所長 佃 昭(ツクダ アキラ)
担当部署: 企画情報部門(キカクジョウホウブモン)
担当者名: 主任研究員 尾路 一幸(オロ カズユキ)
電話番号: 087−881−3175
FAX 番号: 087−881−0425
E-mail:  desk@itc.pref.kagawa.jp
U R L:  https://www.pref.kagawa.lg.jp/sangi/