行事案内 ○1月開催行事へ  2月開催行事  ○3月開催行事へ 
行 事
かがわ次世代ものづくり研究会 ロボット技術分科会
技術セミナー「振動の予防と対策」
内 容
 当センターでは、かがわ次世代ものづくり研究会 ロボット技術分科会の活動をはじめ、県内関係企業の皆様とロボット技術開発に関する取り組みを進めてまいりました。
 このたび、これら活動の一環として、ロボット関連製品,電気・電子部品,機械部品の信頼性評価機器の充実を図るべく、多軸同時振動試験装置を更新することとなりました。これに伴い、セミナーを開催いたしますので、是非ご参加ください。

<内容>

講 演
 13:10〜14:30
 『機械・構造物の振動問題への対策 −振動トラブル事例と状態監視−
   岡山大学 研究推進産学官連携機構 参与 古池 治孝 氏

技術講習 
14:45〜16:05
 『振動試験の概要及び試験規格の解説』
   IMV株式会社 取締役 青木 秀修 氏

設備紹介 16:20〜17:30
 『多軸同時振動試験装置のご紹介 ―3軸同時動作デモ―』
   IMV株式会社 大阪営業所  衣川俊也 氏


場 所 香川県産業技術センター 3階 研修室(講演会,技術講習会)
        実験棟 金属材料試験室(試験機見学,動作デモ)
高松市郷東町587−1
日 時 平成28年2月5日(金) 13:00〜17:30
備 考 【主 催】
 香川県

【参加費】
 無料

【申し込み】
 申込書にご記入のうえ、1月25日(月)までに、電子メール又はFAX(087-881-0425)でお申し込みください。

【問い合わせ先】
 香川県産業技術センター システム技術部門
  TEL 087(881)3175 FAX 087 (881)0425 E-mail
      注:セキュリティ対策のため、アドレスの@が全角文字となっています。
      お手数ですが、半角文字に直してから送信してください。      
行 事
「異物検査に関する講習会」
内 容
 異物混入クレームは企業にとってスピードと慎重さが求められるデリケートな問題です。
 本セミナーでは前半約80分で異物検査の概要,実際の試験の流れの紹介、工場や消費者にて発生しやすい異物の事例の紹介を、後半の約120分で製造現場にて活用できる各種簡易定性試験の実習を行います。 是非、ご参加ください。

<内容>

「異物検査 実習及び機器分析セミナー」

<講師>
 一般財団法人日本食品分析センター 彩都研究所
  分析化学課 副主任研究員 冨田 早由 氏

場 所 香川県産業技術センタ− 3階 研修室
高松市郷東町587−1
日 時 平成28年2月16日(火) 13:30〜17:00
備 考 【主 催】
 香川県(公財)かがわ産業支援財団

【参加費】
 無料  

【申し込み】
 申込書にご記入のうえ、2月9日(火)までに、電子メール又はFAX(087-882-9481)でお申し込みください。

【問い合わせ先】
 香川県産業技術センタ−食品研究所 食品素材利用担当
  TEL 087(881)3177 FAX 087(882)9481 E-mail
      注:セキュリティ対策のため、アドレスの@が全角文字となっています。
      お手数ですが、半角文字に直してから送信してください。      
行 事
かがわ次世代ものづくり研究会 平成27年度第4回勉強会
「ISO改訂対応セミナー」
内 容
 2015年9月にISO9001及びISO14001が改訂され、ISO9001は原則として現行の2008年度版の意図を変えずに、変化する時代の動きに合わせ、要求事項に適合した製品やサービスの提供及び顧客満足に関する組織の能力を高めるために、QMS(品質管理マネジメントシステム)の信頼性を向上させることを目的として改訂されました。また、ISO14001は、2004年度版発行以降の規格を取り巻く技術や社会的環境の変化、及びISOマネジメントシステム規格の共有化に対応することを目的として改訂されました。
 今回は、9001と14001の2部構成で、それぞれの規格改訂の概要と主要変更事項の解釈及び移行対応について詳しくご説明していただきます。 是非ご参加ください。

<内容>

 第1部
 10:00〜12:00
   ISO9001:2015(国際規格改訂案)の概要
   ISO9001:2015主要変更事項の解釈及び移行対応
 第2部
 13:00〜15:00
   ISO14001:2015(国際規格改訂案)の概要
   ISO14001:2015主要変更事項の解釈及び移行対応


<講師>
 一般財団法人 日本規格協会
   審査登録事業部  木村 茂 氏

場 所 香川県産業技術センター 3階 研修室
高松市郷東町587−1
日 時 平成28年2月19日(金) 10:00〜15:00
備 考 【主 催】
 香川県

【参加費】
 無料

【定 員】
 30名程度(先着順)

【申し込み】
 申込書にご記入のうえ、2月16日(火)までに、電子メール又はFAX(087-881-0425)でお申し込みください。

【問い合わせ先】
 香川県産業技術センター 生産技術部門
  TEL 087(881)3175 FAX 087 (881)0425 E-mail
      注:セキュリティ対策のため、アドレスの@が全角文字となっています。
      お手数ですが、半角文字に直してから送信してください。      
行 事
かがわ次世代ものづくり研究会 平成27年度第3回CAD/CAM/CAT適用化技術研修
「多軸加工CAMによるデジタル生産技術セミナー」
内 容
 最近、ものづくりのデジタル化による3次元CAD/CAMなどの各種ITツールの普及が進んでおり、このようなツールを活用したさらなる生産コストの低減が求められています。
 そこで今回は、多軸加工CAMによる加工形状に応じた3軸加工から同時5軸加工の使い分け手法や高精度なカッターパス生成技術について取り上げます。また、実際に多軸加工CAM(CAM-TOOL)を使用した高精度加工パス生成実習を行います。実機を使用して実際に操作性等について体験していただけます。 是非ご参加ください。

<内容>

 ・「多軸加工CAMの利用技術及び加工事例紹介」
13:00-14:30
 ・「サンプル形状を用いた加工パス生成実習」
14:40-16:40
 ・「質疑応答」
16:40-17:00

<講師>
 株式会社 C&Gシステムズ
   技術グループリーダー 滝本 工 氏

場 所 香川県産業技術センター 3階 材料分析室
高松市郷東町587−1
日 時 平成28年2月23日(火) 13:00〜17:00
備 考 【主 催】
 香川県

【参加費】
 無料

【定 員】
 10名 (定員になり次第締め切らせていただきます。)

【申し込み】
 申込書にご記入のうえ、2月19日(金)までに、電子メール又はFAX(087-881-0425)でお申し込みください。

【問い合わせ先】
 香川県産業技術センター 機械システム担当
  TEL 087(881)3175 FAX 087 (881)0425 E-mail
      注:セキュリティ対策のため、アドレスの@が全角文字となっています。
      お手数ですが、半角文字に直してから送信してください。      
戻る