さぬきの米 おいでまいさぬきの農産物応援団

RNCラジオまつりで「おいでまい」PR

【平成29年5月5日(金)、6日(土)】

5月5日、6日に、サンポート高松で開催された「RNCラジオまつり2017」で、「おいでまい」をPRしました。

5日のステージイベントでは、「おいでまい」PR大使の菊井彰子さんと、「おいでまい」委員会の一員で、実際に販売もされている、株式会社四国ライスの山口社長にステージへ登場いただきました。お二人からは、「おいでまい」の魅力や、「おいしい『おいでまい』を多くの人に届けたい」という関係者の思いを伝えてもらいました。

さらに、菊井さんとじゃんけんをして、最後まで勝ち残った1名様に「おいでまい」1kgをプレゼントするじゃんけん大会を行いました。じゃんけん大会には多くのお客様が参加してくださり、「おいでまい」の人気の高まりを感じることができました。

PRの様子1 PRの様子2
ステージイベントでのPRの様子
「おいでまい」をかけて菊井さんとじゃんけん大会
ブースでのPRの様子
「ヤナキク」が遊びに来てくれました

ブース出展では「おいでまい」のオリーブずしや、米粉を使ったパンケーキを販売し、多くの方に、「おいでまい」を味わっていただきました。もちろんお米も販売しました。

実は、「おいでまい」PR大使の菊井さんは、大阪出身の柳さんと二人で、ガールズユニット「ヤナキク」としても活躍している、歌姫でもあります。5日は「ヤナキク」のミニライブがあり、大いに盛り上がっていました。ライブの後、お二人は衣装のまま、ブースに来てくれて、「おいでまい」をPRしてくれました。

「いつも、食べているよ」「おいしいね」という言葉をかけてくださったお客様、ありがとうございます。今から栽培が始まる29年産でも、特Aが取れるように頑張ります。