直線上に配置

寄付の活用方法


いただいたご寄付は、次のような目的に活用させていただきます。
寄付の際に、これらの使途を指定いただくこともできます。


寄付番号1 さぬきうどん

「さぬきうどんは、さぬきの小麦で」との要望に応え、県産小麦の一層のブランド化と生産振興を図るため、「さぬきの夢2009」の普及活動などに活かします。

寄付番号2 スポーツ振興 (地域スポーツを支援)

野球の「香川オリーブガイナーズ」、サッカーの「カマタマーレ讃岐」、バスケットボールの「高松ファイブアローズ」、アイスホッケーの「香川アイスフェローズ」。わが香川に夢と元気を与えてくれる、これら地域密着型スポーツチームの活動を支援します。

寄付番号3 瀬戸内国際芸術祭

瀬戸内海の島の歴史や文化を生かした、現代アートの祭典である瀬戸内国際芸術祭を通じて、島々の活性化や文化芸術によるにぎわいづくりに活かします。

寄付番号4 環境 (郷土香川の環境・森林保全など)

太陽光発電の普及促進など地球温暖化対策の推進、香川にとって貴重な水源地域の森林や里山などの整備及び緑化活動、また、河川や瀬戸内海の水質浄化、美化活動などに活かします。

寄付番号5 水資源対策 (渇水に強い県・香川を目指して)

安定した水資源の確保や水の循環利用・節水対策の促進、渇水・緊急時の水確保対策、さらには上下流交流などの水源地域対策などに活かします。
(写真提供 独立行政法人水資源機構)

寄付番号6 福祉・医療 (誰もが安心して暮らせるために)

高齢者や子ども、障害者など、県民の誰もが健康な生活を送ることができるような社会の実現を目指し、介護予防事業の支援、子育て支援、障害者の自立と社会参加の促進、健康づくり、医師確保対策、救急医療・へき地医療体制の整備など、県民の福祉・保健医療の充実に活かします。

寄付番号7 教育 (夢に向かってチャレンジする人づくり) 

県立学校のバリアフリー化などの施設整備、教育機材の購入、県立図書館や学校図書館の図書の充実、郷土の自然や歴史・文化に親しむふるさと教育などに活かします。

寄付番号8 県産品振興

香川の「食」や「良いもの」を、積極的に県内外で情報発信し、県産品のイメージアップや販路拡大、ブランド化に活かします。

寄付番号9 香川丸亀国際ハーフマラソンの支援

世界第一線で活躍するオリンピック代表クラスのトップランナーから、多くの市民ランナーまで1万人を超える参加者で盛り上がる、香川丸亀国際ハーフマラソンの開催を支援します。


寄付番号0 指定なし




※特定非営利活動促進基金に積み立て、地域の課題に取り組むNPO活動の促進や、NPOを対象とした
マネジメント研修、NPO活動の交流会などに活かすための香川県NPO基金への寄付制度があります。

詳細はこちらへ


トップ アイコントップページへもどる

直線上に配置