<%@LANGUAGE="JAVASCRIPT" CODEPAGE="932"%> |志々島〜その1〜
       
当ホームページは瀬戸内海に浮かぶ島々をたくさんの人にもっと身近に感じてもらうことを目的とした、島と人とのコミュニケーションサイトです。

<東讃地域>
  ・女木島
  ・男木島
  ・大島
  ・直島
  ・屏風島
  ・向島
<中讃地域>
  ・高見島
  ・佐柳島
  ・手島
  ・小手島
  ・広島
  ・牛島
  ・本島
  ・与島
  ・小与島
  ・岩黒島
  ・櫃石島

<西讃地域>

  ・伊吹島
  ・粟島
  ・志々島
<小豆地域>
  ・小豆島
  ・沖之島
  ・豊島
  ・小豊島

島の楽しさ、おもしろさをもっと知って頂くために、瀬戸内海の島々をレポートしてきました!
地元の人だけしか知らない、とっておきの情報や見所など、ここでチェック!
志々島 志々島 −ししじま−

静かな港に、ひっそりと出発を待つ船一艘。

志々島(ししじま)行きの船

 志々島(ししじま)行きの船は、詫間の宮の下港から出ています。船に乗るってなんだか旅情を掻き立てられるなぁ。
 さて、志々島は、塩飽(しわく)諸島の小さな島です。
 周囲わずか 4km ほどの小さな島でありながら、昭和の前半では人口が1,200人という時期もあったそうです。
でも今は、なんと20人弱。島の人たちの暮らしは?そして、どんな人が住んでるんだろう・・・。



粟島汽船の船長さん。

船長の清水さん

 気さくにいろいろ教えてくれた船長の清水さん。


船の運転

 船の運転を間近に見るなんてめったにない!とそばでカメラをパシャパシャ。

島民の足として、また観光の際のガイド役として、島をとおしていろんな出会いがあったでしょうね。



ほとんど指定席の船内座席

島の猫

 想像するに、ほとんど座席は指定席だと思うのです。だって、毎日島へ通う人は決まっているのですから。
たまに観光客が知らずのうちにだれかの席に座っていたりして。

 あ、もしかして私が座ったあの場所も、だれかの指定席だったのかしら?



掃除の行き届いている キレイな島

Do you know すなめり ?

 「すなめり」とは、クジラ目ハクジラ亜目ネズミイルカ科スナメリ属に属する小型のイルカ。昔は瀬戸内海にもたくさんいたそうですが、最近では極端に減り、水産資源保護法施行規則に基づき保護されています。ただ、運がよければ、この航路ですなめりに会えることも。


写真は船に描かれたすなめりのイラスト。→



島到着。出迎えてくれたのは・・・

 桟橋を渡って島へ入ると、まず迎えてくれたのは派手な衣装のカカシたち。
キレイな花も植わっていて、昔「花の島」と言われていたことがよみがえります。人口は約20名と少しさみしいですが、島は美しく、掃除が行き届いていました。

独特のしめ縄
独特のしめ縄




TOPしまレポウェルカムさぬき瀬戸便利帳塾だよりしまリンク