香川県の祭り・行事・民俗芸能

祭礼・公開日については、調査時点での月日です。前もって当該市町教育委員会や市町観光協会、または保存団体等に必ずお問い合わせ下さい。

祇園座歌舞伎

文化財香川県無形民俗文化財
所在地・伝承地高松市香川町東谷地区
祭礼・公開日11月第一・第二日曜日
概要氏神に奉納するために下谷若連中によって農村歌舞伎が行われ、その後祇園座と称して、近郷近在から呼ばれ、全盛期には年間30回をこえて公演に出かけたという。現在は地元をはじめ有志によって毎年定期に公演・公開をしており、近年地元東谷地区の平尾神社境内に常小屋も整備された。
撮影日2010年撮影
参考文献「祇園座」香川県民俗芸能連絡協議会『讃岐の民俗芸能』第3版 2007
ページの先頭へ
  • 建物紹介
  • ボランティア
  • 団体利用
  • 周辺施設
  • お問い合わせ