安全で安心「香川の水」
 
  トップ > 危機管理対策への取組み
 
危機管理対策

●香川用水調整池(宝山湖)の運用

宝山湖は、南海地震など大規模災害や異常渇水時においても、水道用水への影響を最小限に止め、水供給の安定性を向上させるために整備された貯水池です。
平成21年3月末に完成し、4月から管理を開始しており、平成21年の夏渇水では、74万㎥を補給したことにより、市町における断水の回避にその効果を発揮しました。
宝山湖
平成21年3月完成 位置:三豊市山本町・財田町  有効貯水量:3,050,000㎥

水資源機構 香川用水管理所のホームページへ


●水道施設の更新・耐震化

大規模地震においても、安定した供給が行えるように、水管橋などの水道施設の更新・耐震化を進めています。
香東川水管橋の耐震化例
補強前 補強後
補強前 補強後
橋軸・橋軸直角方向の落橋防止装置と伸縮可撓管

香川県営水道施設の更新・耐震化計画
【香川県営水道施設の更新・耐震化計画】(PDF 192KB)



 
トップページ ご質問 サイトマップ 私たちの仕事 水道事業 水質管理 危機管理対策への取組み 環境対策への取組み 水の恩恵 経営成績 お知らせ