ホーム > 組織から探す > 文化芸術局文化振興課 > 美術・漆芸・建築 > 香川漆芸と世界的デザイナー髙田賢三氏とのコラボレーション作品を「家庭画報」に掲載します

ページID:22013

公開日:2021年2月25日

ここから本文です。

香川漆芸と世界的デザイナー髙田賢三氏とのコラボレーション作品を「家庭画報」に掲載します

女性向けライフスタイル誌「家庭画報」(世界文化社)とタイアップし、香川漆芸と、世界的なデザイナー髙田賢三氏がコラボレーションした、重箱とプレートセットを制作し、家庭画報4月号(3月1日発売)の誌上で情報発信を行います。

コラボレーション作品の概要

長年パリを拠点に活躍し、昨年10月にご逝去された世界的デザイナー・髙田賢三氏のデザイン画を基にした、重箱とプレートセットを、香川漆芸の技法を用いて制作しました。人間国宝の山下義人氏が監修し、香川漆芸作家ら4名とともに、髙田氏の最後の作品として完成させることができました。
一つは香川漆芸の三技法のうち「彫漆」の技法を使用した重箱で、もう一つは同じく「存清」の技法を使用した直径60cm、40cm、32cm、24cmのプレート4枚セットです。
これらの作品を、「家庭画報」4月号(令和3年3月1日発売予定)の誌上で紹介します。

  • <監修・制作>
    • 山下義人(紫綬褒章、重要無形文化財「蒟醤」保持者(人間国宝))
  • <制作>
    • 石原雅員(日本伝統工芸展日本伝統工芸会奨励賞、県文化芸術選奨)
    • 山下亨人(県伝統工芸松平公益会賞)
  • <協力>
    • 藪内江美(県文化芸術新人賞)
    • 出淵光一(デザイナー)

コラボレーション作品の展示・販売について

髙田賢三氏への追悼の意味を込め、髙田氏の座右の銘であった「夢」にちなみ、商品名を「夢 香川漆芸重箱」、「夢 香川漆芸プレート」としました。
また、コラボレーション作品は、「家庭画報」誌上にて、重箱を60万円(税抜)、プレートセットを145万円(税抜)で2021年3月1日(月曜日)から一般に販売が開始されます。なお、現在、制作が完了している作品は各1点ですが、受注により、追加で13点(合計15点)まで受注制作・販売をする予定です。

コラボレーション作品写真

このページに関するお問い合わせ

政策部文化芸術局文化振興課

電話:087-832-3785

FAX:087-806-0238