ホーム > 組織から探す > 文化芸術局文化振興課 > 美術・漆芸・建築 > かがわ物産館「栗林庵」で香川漆芸作家の作品を展示販売します

ページID:20291

公開日:2020年12月25日

ここから本文です。

かがわ物産館「栗林庵」で香川漆芸作家の作品を展示販売します

県内外の多くの方に香川漆芸の魅力に触れていただくため、この度、香川漆芸作家の作品を、かがわ物産館「栗林庵」にて常設で展示販売することになりました。
季節ごとにテーマを変え、世界に一つしかない漆作品を販売します。この機会に、高い技術力を持った香川漆芸の作家たちが心を込めて制作した、ここでしか買えない「一点モノ」を手にしてみませんか。

場所

かがわ物産館「栗林庵」
香川県高松市栗林町1丁目20番16号
TEL:087-812-3155/FAX:087-812-3156

期間

令和3年1月15日(金曜日)~4月23日(金曜日)
(今後は約3~4か月ごとにテーマや参加作家を変更し、展示替えを行います。)

テーマ

「ハレの日の器」

参加作家

野島華恵(のじまはなえ)
中田陽平(なかたようへい)
七尾周子(ななおしゅうこ)
いずれも、香川漆芸研究所修了生です。

その他

香川漆芸HP(外部サイトへリンク)において参加作家や展示販売作品の情報を掲載します。

このページに関するお問い合わせ

政策部文化芸術局文化振興課

電話:087-832-3785

FAX:087-806-0238