ホーム > 組織から探す > 文化芸術局文化振興課 > 美術・漆芸・建築 > かがわ物産館「栗林庵」での香川漆芸作家の作品の展示期間を延長します

ページID:24893

公開日:2021年6月14日

ここから本文です。

かがわ物産館「栗林庵」での香川漆芸作家の作品の展示期間を延長します

県内外の多くの方に香川漆芸の魅力に触れていただくため、令和2年度から、若手香川漆芸作家の作品をかがわ物産館「栗林庵」にて常設で展示販売しています。
現在の参加作家の展示期間を8月5日までとしていましたが、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため「栗林庵」が休業していたことから、優れた香川漆芸の作品を多くの方々に見ていただくため、9月5日まで延長することとしましたのでお知らせします。

場所

かがわ物産館「栗林庵」
香川県高松市栗林町1丁目20番16号
TEL:087-812-3155
FAX:087-812-3156

期間

令和3年4月27日(火曜日)~8月5日(木曜日)9月5日(日曜日)
(今後も約3~4か月ごとにテーマや参加作家を変更し、展示替えを行います。)

テーマ

「夏を彩るうるし」

参加作家

岩澤佳代子(いわざわかよこ)
漆原早奈恵(うるしはらさなえ)
北岡道代(きたおかみちよ)
いずれも、香川県で活動している漆芸作家です。

その他

香川漆芸HP(外部サイトへリンク)において参加作家や展示販売作品の情報を発信しています。

このページに関するお問い合わせ

政策部文化芸術局文化振興課

電話:087-831-3785

FAX:087-806-0238