ホーム > 組織から探す > 文化芸術局文化振興課 > 美術・漆芸・建築 > 香川県・東京藝術大学連携事業 『縄文漁網を編むー植物繊維を素材とした漁網制作ー』 ~縄文文化×美術~  ワークショップの参加者募集!

ページID:27914

公開日:2021年10月26日

ここから本文です。

香川県・東京藝術大学連携事業『縄文漁網を編むー植物繊維を素材とした漁網制作ー』~縄文文化×美術~ワークショップの参加者募集!

県では、2001(H13)年度から東京藝術大学と連携し、文化芸術に親しみ参加する機会を提供し、地域の文化芸術を担う人材の育成や地域の活性化につなげるため、県内各所で現代美術の制作・展示やワークショップ等の連携事業を実施しています。
この度、連携事業の一環として、11月6日土曜日から始まる「TOKYO GEIDAI ART FES BY AUGMENTED REALITY IN 善通寺」展において、同大学から派遣された講師による、ワークショップを実施しますので、参加者を募集します。

ワークショップ概要

名称

『縄文漁網を編むー植物繊維を素材とした漁網制作ー』~縄文文化×美術~


主催

香川県、東京藝術大学


開催日

(第1回)11月6日土曜日14時00分~16時40分   
(第2回)11月7日日曜日13時00分~15時40分   
(第3回)11月9日火曜日13時00分~15時40分                                      (第4回)11月11日木曜日13時00分~15時40分                                 (第5回)11月13日土曜日13時00分~15時40分 

 
場所

善通寺市観光交流センター(香川県善通寺市善通寺町二丁目8番23号)


定員

各回10人まで(先着順)※年齢制限無し・未就学児(親同伴)


参加費

無料


その他


・準備物は不要です。当日は汚れても良い服装でお越しください。
・ご参加の際は、必ずマスク着用をお願いいたします。
・入館時の体温測定と手指のアルコール消毒のご協力をお願いいたします。
・37.5度以上の発熱や体調不良の場合等はご参加をお控えください。


申込先

香川県政策部文化芸術局文化振興課
TEL:087-832-3785(平日9時00分~17時00分) FAX:087-806-0238
申込〆切:参加日の2日前の17時まで 
※(第3回)11月9日火曜日のみ11月5日金曜日の17時〆切
希望開催日、お名前(ふりがな)、緊急連絡先(電話番号)をお知らせください。


内容

縄文文化の生活を紹介したり、網を編みながら歌う「編み歌」等の楽しい映像を上映したりしながら、漁網の作り方を講師がわかりやすく説明します。
・苧麻(からむし・チョマ)という植物繊維を糸にして、網の目を編んでいき、小さい漁網のピースを作ります。
・出来上がった漁網のピースは、オリジナルのトートバックにプリントします。バックは、記念にお持ちかえりください。


講師

東京藝術大学大学院美術研究科芸術学専攻美術教育研究室・美術学部工芸科染織研究室
(渡邉五大、橋本圭也、武内優記、白田祥章、早川麗子他)

(※募集チラシ(PDF:3,886KB)参照)

このページに関するお問い合わせ

政策部文化芸術局文化振興課

電話:087‐832-3785

FAX:087‐806‐0238