ホーム > 組織から探す > 文書館 > 香川県立文書館 > 展示の案内 > 香川県立文書館企画展示「アーカイブズにみる香川の交通Ⅱ-瀬戸大橋と地域の変貌-」を開催します

ページID:26945

公開日:2021年9月21日

ここから本文です。

香川県立文書館企画展示「アーカイブズにみる香川の交通Ⅱ-瀬戸大橋と地域の変貌-」を開催します

1.内容

瀬戸大橋、四国横断自動車道、新高松空港は、昭和から平成の時代にかけて香川県が推進してきた「三大プロジェクト」です。これまでの企画展示でも、これら3つの大規模事業が完成に至る経緯や関連事業等を紹介してきました。
この度の展示では、瀬戸大橋が開通した昭和の終わりから平成の初めの架橋に伴う交通体系の変化や、都市開発整備について詳しく取り上げます。地域の様子が大きく変貌した宇多津町や丸亀市に関する当館所蔵の県公文書や行政資料などの記録資料(アーカイブズ)を紹介し、加えて当時を物語る写真や地図などの地域資料も展示します。豊かなアーカイブズ群をご覧いただき、懐かしさも感じていただければと思います。

2.開催期間

10月5日(火曜日)~12月26日(日曜日)午前9時~午後5時

3.休館日

毎週月曜日、祝日、11月30日(火曜日)~12月5日(日曜日)<資料整理期間>

4.会場

香川県立文書館(1階展示室)

5.観覧料

無料

6.展示資料数

30件

7.関連行事「アーカイブズ・ウォーク」資料を手に宇多津駅周辺を歩こう

企画展示で紹介している線路・駅・塩田の跡などを巡る約5キロのコースです。

開催日時:10月31日(日曜日)午前9時30分~正午

集合場所:JR宇多津駅コンコース

募集人数:20名程度(先着順)

参加費:無料

申込方法:電話または、文書館閲覧室カウンターにて受け付けます。

お問い合わせ・申込先

香川県立文書館
〒761-0301
高松市林町2217-19
TEL(087)868-7171

※新型コロナウイルス感染防止対策をした上で実施いたしますが、感染拡大の状況により、変更および中止となる場合があります。

 

 

 

このページに関するお問い合わせ

総務部文書館

電話:087-868-7171

FAX:087-868-7198