ホーム > 組織から探す > 地域活力推進課 > 「お試しテレワーク」にご協力いただけるコワーキングスペースを募集します

ページID:31431

公開日:2022年3月22日

ここから本文です。

「お試しテレワーク」にご協力いただけるコワーキングスペースを募集します

テレワークの活用による新しい働き方に対応した新しいひとの流れを創出し、香川県への移住を促進するため、都市圏に在住する移住希望者が、香川県で行うお試しテレワークに要する経費を定額で助成します。
本事業の実施にあたり、ご協力いただけるコワーキングスペースを募集します。

指定コワーキングスペースの指定を受けると、東京圏や大阪圏に在住している方の新規顧客開拓の可能性が広がるなど、コワーキングスペースの利用者の増加につながります。

香川県お試しテレワーク移住促進事業助成金事業フロー

香川県お試しテレワーク移住促進事業助成金事業フロー
(事業の概要はこちら:助成対象者向け(PDF:87KB)

コワーキングスペースの募集

募集の対象となるコワーキングスペース

次の要件を全て満たす香川県内のコワーキングスペースを募集します。

  1. 利用者が主に仕事のために使う施設
  2. 業種や世代の異なる人たちが、スペースを共有しながら各々に独立した仕事を行うことができる施設
  3. インターネットの環境があらかじめ用意されている施設

※県税に滞納がある者、暴力団、暴力団員等を除く

指定コワーキングスペースの管理者へのお願い

助成対象者が、指定コワーキングスペースを利用した場合、県は、次のいずれかの方法で指定コワーキングスペースを利用していることを確認しますので、助成対象者から求めがあった場合には、ご対応をお願いします。

  • 香川県お試しテレワーク移住促進事業助成金交付要件確認票の指定コワーキングスペースの利用状況欄に管理者の証明印を受けること
  • 指定コワーキングスペースの施設名称、利用者名及び利用日の記載された領収書や顧客管理票等の写しを提出すること

なお、県から、直接、指定コワーキングスペースを利用したことを確認する場合がありますので、ご対応をお願いします。

指定の手続き

  1. 助成金の交付要件となるコワーキングスペースとして知事の指定を受けようとする事業者は、指定申請書を県に提出する
  2. 知事は、内容を審査し、適当と認めたときは、指定コワーキングスペースとして指定する(指定通知書を交付)

※指定コワーキングスペースとして県のHPに掲載

指定の申請に必要な書類

  1. 香川県お試しテレワーク移住促進事業指定コワーキングスペース指定(変更・解除)申請書(ワード:26KB)
  2. 施設の概要が分かる書類
  3. コワーキングスペースの料金体系が分かる書類
  4. 広報用の写真(3枚程度)
  5. 指定コワーキングスペース利用状況の確認のための管理者証明印等届出書(ワード:22KB)
    (助成対象者が指定コワーキングスペースを利用したことを証明する方法について、コワーキングスペースの管理者が県に届け出るものです)
  6. 申請日の3か月以内に発行された香川県税の納税証明書(写しでも可)(※)
    ※香川県会計規則(昭和39年香川県規則第19号)第180条第2項の規定に基づく物品の買入れ等に係る競争入札参加資格者名簿に登載されている者は省略可

募集期間

令和4年4月8日(金曜日)まで

上記期限で一旦募集を締め切り、指定コワーキングスペースの指定を行います。その時点から助成金事業が開始となります。

なお、コワーキングスペースは継続的に募集し、随時、指定を行います。

応募先・応募方法

〒760-8570香川県高松市番町4丁目1番10号
香川県政策部地域活力推進課
メールアドレス:chiiki@pref.kagawa.lg.jp

メールにて、ご提出下さい。

ダウンロード

このページに関するお問い合わせ

政策部地域活力推進課

電話:087-832-3125

FAX:087-831-1165