知事ブログ

平成23年4月15日(金曜日)

「かがわ21世紀大賞の表彰式を行いました」


  かがわ21世紀大賞は、香川県のイメージアップやにぎわいづくりなど県政の推進に特に功労のあった方を表彰するもので、今回は次の1名2団体が選ばれました。

 

・社団法人香川県観光協会会長  梅原 ( うめはら ) 利之 ( としゆき ) さん

知事から表彰状を受ける梅原さん

 梅原さんは、(社)香川県観光協会会長として、「世界麺フェスタ2008inさぬき」、「船の祭典2010」など香川県の魅力を活かした新たな事業を次々に発案・実践され、本県の観光振興や、経済の発展に尽力されています。

 また、香川滞在型観光推進協議会の会長として、観光振興に関する深い見識と強いリーダーシップで「香川せとうちアート観光圏整備計画」を策定し、観光庁をはじめ、関係機関・団体に対してねばりづよく働きかけを行うなど、香川せとうちアート観光圏の認定に大きく貢献されました。


・カマタマーレ讃岐

 カマタマーレ讃岐は、昨年までの5年間に、四国サッカーリーグで優勝3回、2位2回という輝かしい戦績を挙げ、特に昨年は、シーズン開幕から無敗での四国サッカーリーグ優勝、全国社会人サッカー選手権大会では四国勢初の優勝、そして、全国地域リーグ決勝大会を6勝全勝で、県勢初の頂点に立ち、悲願の JFL (日本フットボールリーグ)昇格を果たすなど、その活動と成長は県民に夢と元気を与え続けています。

 設立当初から、スポーツ教室の開催など地域との積極的な交流を通じてサッカーの競技力向上や普及はもちろんのこと、地域のにぎわいづくりに大いに貢献してきました。今後は、全国リーグでの戦いになりますので、本県のイメージアップや交流人口の増加に一層役割を果たすことが期待されます。

 

・こえび隊

 こえび隊は、昨年開催された瀬戸内国際芸術祭をボランティアベースで支援するためにつくられた組織で、会期前の作品制作支援から会期中の会場運営、会期後の作品撤去や継続展示作品の運営に至るまで、様々な場面において活動の中心となって芸術祭を支えてくれました。

 無償ボランティアとして明るく、礼儀正しく、ひたむきに活動する姿は、島民や参加アーティストから高く評価されており、また、数多くの来場者に好印象として伝わるなど、芸術祭成功の大きな要因となりました。次期芸術祭開催へ向け必要不可欠の存在となっています。

 

 表彰式の後に、表彰を受けられた方々から、郷土香川に対する強い思いをお伺いしました。これからも、県の活性化につなげていただくことを期待しています。

受賞された皆さんと浜田知事

 


 

詳しくは、知事公室秘書課(電話 087-832-3013 )までお問い合わせください。



浜田知事の顔写真

香川県知事 浜田恵造



 

平成27年

 

平成26年

 

平成25年

 

平成24年

 

平成23年

 

平成22年


現在地:ホーム>知事のページ>知事ブログ>「かがわ21世紀大賞の表彰式がありました」(23-4-15)
〒760-8570 香川県高松市番町四丁目1番10号
代表電話: 087-831-1111 (直通電話番号一覧) 開庁時間:平日 8時30分〜17時15分
香川県 県章