選択された部分を音声で聴くにはJavaScript が必要です

知事ブログ

平成26年3月6日(木曜日)

「香川大学医学部生との意見交換会を行いました」


香川大学医学部生との意見交換会の様子

 2月28日(金曜日)、本県の将来の地域医療を支える貴重な人材である、香川大学医学部生と意見交換会を行いました。これは、医学部生の皆さんと自由で率直な意見交換を行い、交流を図ることで、県内に定着してもらえるような関係を築きあげることを目的としており、毎年楽しみにしています。
 平成22年度から実施してきた意見交換会は、これまで香川大学医学部で開催していましたが、4回目となる今回は、初めて、医学部生を県庁にお招きして行いました。

医学部生ならではの質問や意見が続出

 学生の皆さんからは、本県の地域医療(島しょ部など)、医師のキャリア形成支援、糖尿病予防対策等の健康についてなど、医学部生ならではの質問や意見がでました。また、他県出身の医学部生からは、将来、このまま香川県に残って働きたいというご意見もありました。
 本県では、救急科や産婦人科などの特定の診療科の医師や小豆島をはじめとする島しょ部の医師が不足しています。このことからも、医学部生の皆さんに、ぜひ香川県で医師としてのキャリアを磨きながら働いていただきたいという気持ちを伝えました。
 平成24年7月に開設した香川県地域医療支援センターでは、医師を目指す中学生・高校生、医学生、研修医、臨床医、指導医などの各段階に応じた、きめ細かな支援に取り組むとともに、医師の就業相談・あっせんの総合窓口として、ワンストップで皆さんの思いを実現させていただくお手伝いをしています。
 また、医師の勤務環境の改善や患者さんに向けた受診のルール・マナーの周知徹底など、医師の皆さんが安心して働ける環境づくりにも積極的に取り組んでいます。

意見交換会参加者の皆さんと記念撮影

 今回の意見交換会には、森医学部長をはじめ、地域医療教育支援センターの大森センター長、泉川特命助教、また香川大学を卒業して、県内で研修医として頑張っている方も参加してくれました。このような活動を通じて、学生の皆さんに香川県に愛着を持っていただき、県民誰もが元気に安心して暮らせる「安心できる香川」の実現に向けて一緒に取り組んでいきたいと考えています。

◇香川県地域医療支援センター
  https://dr-kagawa.com/





浜田知事の顔写真

香川県知事 浜田恵造



 

平成27年

 

平成26年

 

平成25年

 

平成24年

 

平成23年

 

平成22年


現在地:ホーム>知事のページ>知事ブログ>「香川大学医学部生との意見交換会を行いました」(26-03-06)
〒760-8570 香川県高松市番町四丁目1番10号
代表電話: 087-831-1111 (直通電話番号一覧) 開庁時間:平日 8時30分〜17時15分
香川県 県章