選択された部分を音声で聴くにはJavaScript が必要です

知事ブログ

平成26年5月26日(月曜日)

ピアニスト アンドレ・シプコー氏が来県されました


アンドレ・シプコー氏

 5月23日(金曜日)、世界的に活躍をされているピアニストで、ロシア国立モスクワ音楽院准教授のアンドレ・シプコー氏が、県庁へ来られました。

  アンドレ・シプコー氏は、1998年のポルト市国際コンクールの優勝をはじめ、数々のコンクールで優勝をされた実績の持ち主です。その実力は、NHK交響楽団の桂冠指揮者で、ピアニストでもあるウラジミール・アシュケナージ氏からも称賛されています。                     
 現在、ロシア、アメリカ、日本、ヨーロッパを中心に世界各国で精力的に演奏活動を展開されているとのことですが、驚いたことに、約20年前に初めて日本に来られたのは香川県だったそうです。その後も、香川県で演奏会やピアノ教師などを対象としたレッスンをしていただいているとお聞きし、大変うれしく思いました。


CDを頂戴しました

 この日、先日制作されたばかりのCDを頂戴するとともに、5月24日(土曜日)にアルファあなぶきホールで開催されたリサイタルにもご招待いただきました。
 土曜日に会場で演奏を聴かせていただきましたが、聴き応えのある曲を壮大なスケールと繊細なテクニックで自在に表現されており、ご来場の多くの聴衆の皆さんと一緒に演奏を堪能いたしました。


記念撮影

 私は、文化芸術の振興による夢と希望あふれる香川づくりを目指しています。そのため、文化芸術を担う人材の育成や鑑賞機会の充実を図るためのさまざまな取り組みを行っているところです。
 アンドレ・シプコー氏の演奏会やレッスンは、まさに、私が期待する文化芸術に親しむ鑑賞機会の充実や、将来の香川の文化芸術を支える音楽家の育成につながるものだと思います。
 香川県は音楽教育が盛んで、高松国際ピアノコンクールが開催されていますし、ロシアに留学されて華々しく活躍されている優秀なピアニストも多くいらっしゃいます。今後、更にピアノが盛んになっていくことを楽しみにしています。

 アンドレ・シプコー氏の益々のご活躍を期待するとともに、引き続き、世界各国の音楽家との国際交流が深まっていくことを願っています。





浜田知事の顔写真

香川県知事 浜田恵造



 

平成27年

 

平成26年

 

平成25年

 

平成24年

 

平成23年

 

平成22年


現在地:ホーム>知事のページ>知事ブログ>「ピアニスト アンドレ・シプコー氏が来県されました」(26-05-26)
〒760-8570 香川県高松市番町四丁目1番10号
代表電話: 087-831-1111 (直通電話番号一覧) 開庁時間:平日 8時30分〜17時15分
香川県 県章