選択された部分を音声で聴くにはJavaScript が必要です

知事コメント

平成24年3月11日(日曜日)

「東日本大震災から1年」(3月11日) 知事コメント


 1年前に発生した東日本大震災は、死者・行方不明者が1万9千人を超え、今なお、多くの方々が避難生活を余儀なくされるなど、被災地の生活や経済活動をはじめ各方面に甚大で深刻な影響を及ぼす大災害となりました。

 ここに改めて、犠牲になられた方々に謹んで哀悼の意を表するとともに、被災された方々に心からお見舞い申し上げます。

 政府は、先月10日に復興庁を設置し、復興に関する国の施策の企画調整や実施、また被災自治体への支援等を担わせることとしたところでありますが、私としても1日も早い復興が成し遂げられるよう願っています。

 県としては、震災後、国や市町、関係機関等と連携しながら、災害派遣医療チームや救護班、保健師等の派遣、救援物資の提供など、被災地への人的、物的支援に努めるとともに、被災者受入れのために、官民一体となった住居の提供、就労や教育機会の確保等の体制整備にも取り組み、被災地の支援を行ってまいりました。

 現在も、被災自治体からの応援要請に基づき、人的支援を継続するとともに、本県に避難された方々の生活を支えるため、住居、医療、保健福祉、教育などの幅広い分野の相談に対応する総合相談を継続して実施しています。

 また、県民の皆様の生命、身体及び財産を守り、安心して暮らすことのできる地域づくり、香川づくりに向け、昨年4月から地域防災計画の点検を開始し、見直し作業を進めるとともに、防災対策の取組みの洗い出しと再点検やその推進に取り組んでまいりました。先月10日には、香川県防災会議を開催し、東日本大震災等を踏まえ、「修正可能なものから見直す」との方針の下、地域防災計画を修正したところです。

 今後とも、被災地ニーズを踏まえ、その1日も早い復興に向けて、息の長い被災地支援に取り組むとともに、安全・安心に暮らせる香川づくりを進めるため、より一層防災対策の充実に努めてまいります。



 香川県知事 浜田恵造  



・

香川県知事

浜田恵造



   

平成27年

 

平成26年

 

平成25年

 

平成24年

 

平成23年

 

平成22年


現在地:ホーム>知事のページ>知事コメント>「東日本大震災から1年」(3月11日) 知事コメント(24-3-11)
〒760-8570 香川県高松市番町四丁目1番10号
代表電話: 087-831-1111 (直通電話番号一覧) 開庁時間:平日 8時30分〜17時15分
香川県 県章