ホーム > 組織から探す > 長寿社会対策課 > 事業者支援情報 > 地域医療介護総合確保基金事業(補助金関係)

ページID:11419

公開日:2020年12月10日

ここから本文です。

地域医療介護総合確保基金事業(補助金関係)

平成29年度アセッサー講習受講支援事業についてのお知らせ

先般、標記事業補助金を希望する事業所の募集を締め切りましたが、予算に若干の余裕があるため、更に追加募集を行います。
希望する事業所は、長寿社会対策課まで御連絡ください。
なお、県予算の範囲内での採択となるため、希望事業所が多数の場合は、採択できないことがありますので、御留意ください。

(概要)
介護キャリア段位制度の普及促進のため、介護事業所等が所属する職員にアセッサー講習を受講させる場合に負担する受講料等を助成します。
ただし、アセッサー講習を修了し、実際に内部評価を開始した場合にのみ対象となりますので、御留意ください。

平成29年度香川県介護職員初任者研修受講支援補助金のお知らせ

県では、平成28年度から標記事業を実施しています。この事業は、介護職員として就労していない人が、介護職員初任者研修を受講後、県内の介護施設等に介護職員として3か月以上就労した場合に、介護職員初任者研修の受講料の一部を助成するというものです。(詳細は、別添交付要綱等をご覧ください。)
交付申請は、研修を修了した後、県内の介護施設等で就労して継続3か月を経過した日から1か月以内とします。(1か月を経過したものは受け付けません。)
なお、平成29年度の最終の締め切りは平成30年3月31日(消印有効)です。
県予算の範囲内での採択となるため、希望者が多数の場合は、採択できないことがありますので、ご留意ください。

介護ロボット導入支援事業についてのお知らせ

県では、地域医療介護総合確保基金を活用した標記補助事業を実施します。
希望する事業所は、別添の補助金要綱及び介護ロボット導入支援事業実施要領に基づき交付申請を行ってください。締め切りは、平成30年1月31日(水曜日)です。
なお、県予算の範囲内での事業採択となりますので、希望事業所が多数の場合は、採択できないことがありますので、ご留意ください。

介護ロボット導入支援事業について
(概要)
事業者が介護ロボットを導入する経費の一部について助成します。補助額は、購入等にかかる費用の2分の1以内とし、1機器(1計画)につき10万円を上限とします。
助成対象となる機器については、具体的に限定しませんが、下記のファイルに掲載されている機器を参考にしてください。(各機器の価格や販売状況等は、各企業にお問い合わせください。)
ただし、掲載されている機器全てが市販されていないこと、また、コミュニケーション用ロボットは対象外であることにご留意ください。

このページに関するお問い合わせ