ホーム > 組織から探す > 園芸総合センター > 園芸総合センター > ベニシダレザクラの蕾が膨らみ始めました

ページID:22855

公開日:2021年3月16日

ここから本文です。

ベニシダレザクラの蕾が膨らみ始めました

 園芸総合センターには、5本のベニシダレザクラが植栽されています。この桜は、福島県三春町に現存する国の天然記念物として有名な「三春の滝桜」の実生個体で、平成元年12月に植栽され、今年もたくさんの蕾が膨らみ始めました。春風になびく、シダレザクラの観賞をお楽しみ下さい。

 

観賞期間:令和3(2021)年3月20日頃~3月末頃(9時~16時)

観賞場所:高松市香南町岡1164-1 香川県園芸総合センター内 山頂付近

ベニシダレザクラのほか園内には寒桜(かんざくら)、寒緋桜(かんひざくら)、啓翁桜(けいおうざくら)等の桜も順次開花します。ぜひご覧ください。

※新型コロナウイルス感染防止対策にご協力の上、ご観賞いただきますようお願いいたします。

 

詳細はこちらをご覧ください。(PDF:122KB)

 

 

 

 

このページに関するお問い合わせ