下水道事業の計画と現況

  1. TOP
  2. 下水道事業の計画と現況
  3. 各市町整備状況
  4. 丸亀市

丸亀市

概要

丸亀市は、香川県のほぼ中央部の海岸側に位置し、陸地部は讃岐平野の一部で、平坦な田園地帯が広がっている。陸地部の中央には飯野山(讃岐富士)がそびえ、一級河川土器川をはじめ、数本の河川が市中心部を流れるとともに、多くのため池が水辺空間を創出している。

本市は、人口約11万人、面積は約112㎢で、中讃地域の核として医療・福祉・教育のほか、生活に必要な商業施設等の都市機能が集積され、周辺市町住民と深いかかわりを持ち、地域のマネジメントなどの重要な役割を担っている。

公共下水道

①丸亀処理区(公共)

旧丸亀市は、昭和30年に事業計画の認可を受けて事業着手し、昭和51年に供用を開始し、最新では平成29年9月14日に事業計画の変更を行い、下水道の整備を図っている。

丸亀市浄化センター、6つのポンプ場及び下水道管渠については、経年劣化により処理能力の低下や維持管理に支障が生じていることから、今後、下水道処理設備や管渠の改築・更新を長寿命化計画に基づき、計画的に行うことにより、安定した下水道サービスの提供を図っていく。

また、近い将来起こりうる大震災に対応するため、施設の耐震化も進めている。

流域関連公共下水道・流域関連特定環境保全公共下水道

②綾歌処理区(流域関連特環)

旧綾歌町は、平成6年度に事業計画の認可を受けて事業着手し、平成10年4月に供用を開始している。
   その後、計画の変更を重ね、最新では平成30327に事業計画の変更を行い、下水道の整備を
図っている。

③飯山処理区(流域関連公共)

旧飯山町は、平成5年度に事業計画の認可を受けて事業着手し、平成8年4月に供用を開始している。
   その後、計画の変更を重ね、最新では平成30327に事業計画の変更を行い、下水道の整備を
図っている。

資料

丸亀城
田んぼの逆さ富士

丸亀市
丸亀城・うちわ

旧綾歌町
キク・高見峰

旧飯山町
飯ノ山・おじょも
桃・さざんか