ICT活用工事

                                                                                       2019年4月2日

○ICT活用工事について

   建設業は、社会資本整備の担い手であると同時に、災害応急対策や復旧・復興など社会の安全・安心を担う地域の守り手でもありますが、

  香川県の建設業就業者数は近年減少傾向にあります。香川県土木部では、平成30年度から建設業の働き方改革の一環として建設業の担い

  を確保・育成することを目的に、建設現場における生産性を向上させ、魅力ある建設現場を目指す取り組みとして、ICT活用工事を試行し

  ています。

                                                                            ICT活用工事について[PDF 627KB]

○ICT活用工事とは

   ICT活用工事とは、以下の施工プロセスの全ての段階 1)3次元起工測量、2)3次元設計データ作成、3)ICT建設機械による施工、

  4)3次元出来形管理等の施工管理、5)3次元データの納品 でICT施工技術を全面的に活用する工事です。

 

○ICT活用工事の流れ

 

 

  

  無人航空機を用いた3次元起工測量の例 [YouTube](約17秒)

          

 

  3次元設計データの例 [PDF 99KB]

   

         

  MCバックホウによる施工状況の例@ [YouTube](約90秒) MCバックホウによる施工状況の例A [YouTube](約20秒)

          

   

   GNSSローバーによる3次元出来形管理の例 [PDF 241KB] 3次元出来形データの例 [PDF 83KB]

         

  

  

  

  

  

○適用基準類について

  ・四国地方整備局  i-Construction 推進本部HP

    https://www.skr.mlit.go.jp/kikaku/iconstruction/index.html

 

○使用可能なソフトウェアの紹介

  ・オープンCADフォーマット評議会 HP

    http://www.ocf.or.jp/

 

○香川県ICT活用工事 試行要領 

 ・ICT活用工事(土工)試行要領 [PDF 126KB](平成30年4月1日)

 

 ・ICT活用工事(舗装工)試行要領 [PDF 136KB](平成3141日)

  

  

  

  

  

○様式(ICT活用工事を希望する際に必要な提出書類)

  

 ・(様式1)ICT活用工事(土工)計画書 [Word 21KB]

 

 ・(様式1)ICT活用工事(舗装工)計画書 [Word 21KB]

  

  

  

  

  

○現場見学会の開催報告

  

 ・平成30年11月14日 県道塩江屋島西線 道路整備工事:香川県高松土木事務所

    ICT活用工事現場見学会開催報告(塩江屋島西線)[PDF 633KB]

  

  

  

○お知らせ

  

 ・ICT活用工事(舗装工)の試行要領を制定しました。(平成31年4月1日)

  

  

  

  

  

  

  

                                   ▲ページトップに戻る

 


 

【お問合せ先】

香川県土木技術部技術企画課 積算管理グループ

  電話番号 087−832−3511

  FAX番号  087−806−0220

  E-MAIL   gijutsukikaku@pref.kagawa.lg.jp