平成26年度 香川県公共事業評価委員会の概要




審議の経過

 平成26年度は下記のとおり審議が行われました。

公共事業評価委員会委員 7委員(敬称略)

委員長

井原 健雄

香川大学名誉教授

副委員長

白木 渡

香川大学工学部教授

委員

池田 弘子

()人間科学研究所所長

委員

佐藤 好美

佐藤好美建築工房主宰

委員

元山 清

(一社)香川経済同友会専務理事事務局長

委員

角道 弘文

香川大学工学部教授

委員

末永 慶寛

香川大学工学部教授

 

再評価対象事業

  各総括表の区分欄は以下の内容により、再評価の対象となったもの。

区分

内     容

事業採択後5年目で未着工の事業

事業採択後5年目(1)で継続中の事業

事業採択前の準備・計画段階で5年間が経過している事業

再評価実施後、5年間が経過している事業

その他[社会経済情勢の急激な変化等により評価の実施の必要が生じた事業]

 
 ※1 : 国が定める再評価実施要領に基づく再評価対象事業以外の事業については、10年目とする。

番号

事 業 名

道路・河川名等

事業主体

工事箇所

着手
年度

経過
年数

区分

詳細
審議
事業

対応
方針

意見書

社会資本整備総合交付金事業

(防災・安全)

国道377号(払川工区)

香川県

東かがわ市〜さぬき市

H 8

再評価後
5年 

継続

意見書1

社会資本整備総合交付金事業

(防災・安全)

主要地方道

丸亀詫間豊浜線

(多度津西工区)

香川県

多度津町

H12

再評価後

5

継続

社会資本整備総合交付金事業

港湾環境整備事業

高松港(朝日地区)

香川県

高松市

H17

事業採択後

10

継続

社会資本整備総合交付金事業

(防災・安全)

観音寺都市計画道路事業

(都)3・4・8

中央村黒線

香川県

観音寺市

H14

事業採択後

13

 

継続

社会資本整備総合交付金事業

(公共下水道事業)

高松市公共下水道

(牟礼処理区)

高松市

高松市

S46

社会情勢の変化による計画の見直し

継続

意見書2

森林管理道事業

琴南財田線

香川県 

三豊市・

まんのう町

H 2

再評価後
5

継続

意見書1

道路改築事業

主要地方道

円座香南線

(中間工区)

香川県 

高松市

H11

全体事業費の見直し

継続

河川総合開発事業

五名ダム再開発

香川県

東かがわ市

H17

再評価後
5

継続

 

事後評価対象計画(社会資本総合整備計画)

番号

計画の名称

計画の目標

事業主体

事業箇所

着手
年度

完了
年度

H27以降

継続計画

策定予定

意見書

総合的な浸水対策の推進(防災・安全)

・集中豪雨の多発や住宅化の進展に伴う被害リスクの増大に対し、流域が一体となって総合的な浸水対策を実施することにより、水害に強い県を作るとともに、安全安心な県民生活の確保を図る。

香川県

県内一円

H22

H26

意見書3

香川県土の防災・減災対策(全国防災)

・既往最高潮位を観測した高潮(平成16年台風16号時)に対して防護施設を整備するとともに、今後発生する確率の高い南海・東南海地震に対して河川管理施設の地震・津波対策を行い、県民の安全と安心を確保する。

香川県

県内一円

H23

H27

総合的な土砂災害対策の推進(防災・安全)

・人命と財産を守るための砂防施設等の整備(安全・安心の向上)

・土砂災害警戒区域等の指定促進

香川県

県内一円

H22

H26

活力のある香川の港づくり

・震災時の緊急物資の集積、住民の避難等のため広場、緑地等について整備を行うことにより、活力ある港づくりを行う。

香川県

高松市

H22

H26

安心安全で活力のある香川の港づくり

・地域物流と海上交通の拠点となる港湾施設の改良を行うことにより、安心安全で活力のある香川の港づくりを行う。

香川県

県内一円

H22

H26

高松市の離島港湾における高潮対策の推進

・離島の港湾区域を対象に高潮対策を実施することにより、隣接する集落の安全・安心な市民生活を確保する。

高松市

高松市

H22

H26

意見書4

室本港における安全で利便性の高い港湾環境の整備

・室本港において、防波堤等の港湾施設の改良、港内の船舶航行安全確保のための放置艇対策を一体的に実施し、安全で利便性の高い港湾環境を形成する。

観音寺市

観音寺市

22

24

意見書6

安全・安心な公園づくり(防災・安全)

・香川県内における都市公園について、当面、各自治体が必要とする都市公園において公園施設長寿命化計画の策定を進め、それに基づいて施設の改築・更新等を行うことで、計画的な維持管理を行っていく。

さぬき市

東かがわ市

観音寺市

小豆島町

県内一円

22

25

意見書6

意見書7

意見書8

意見書9

緑を基軸としたコンパクト・エコシティの創造

・都市的利便性と自然的環境が享受できる高松市にふさわしい、コンパクトで持続可能なまちづくりを実現するため、公園・緑地等の都市空間の確保や既存公園の安全・安心対策の実施、また緑の拠点と緑の軸等による回遊性の向上などにより、快適で魅力ある市街地の再生を図る。

高松市

高松市

22

26

意見書4

10

安全で安心な都市公園づくり(防災・安全)

・高松市地域防災計画で広域避難地に位置付けられた東部運動公園及び一次避難地に位置付けられた玉藻公園の整備や既存公園の安全・安心対策の実施などにより、安全で安心な都市公園づくりの推進を図る。

高松市

高松市

24

26

11

瀬戸内海の水環境を保全する安全・安心な地域づくり

・生活環境の改善や浸水の防除及び、瀬戸内海をはじめとする公共用水域の水環境を保全するために下水道の整備を行い、安全・安心な地域づくりを推進する。

香川県
15市町

県内一円

22

26

意見書3

12

高松市における住宅セーフティネットの構築と住環境の向上

・住宅・建築物の耐震化や防災対策、狭あい道路の解消等による市街地の住環境整備のほか、市街地再開発事業による魅力的な都市空間の創出により生活・交流拠点である中心市街地を活性化し、市民が安全・安心で快適に暮らせる豊かなまちづくりを実現する。

高松市

高松市

22

26

意見書4

13

坂出市における改良住宅及び民間住宅等の耐震化の促進

・市営住宅及び民間住宅の耐震化の促進により、安全で安心できる住まい・まちづくりを実現する。

坂出市

坂出市

23

25

意見書5

14

観音寺市における住宅等の住環境の向上と効率的かつ円滑な更新の実現

・良質な市営住宅ストックの形成と住環境の向上を実現する。

観音寺市

観音寺市

23

25

意見書6

15

地区計画に基づく空地等の整備や良好な景観の形成等に配慮した病院建設による市街地環境の整備

・香川県立中央病院の移転整備に際し、移転場所において地区計画を策定し、空地等の整備や良好な景観の形成等に配慮した病院建設を行い、市街地環境の整備を図るもの。

・土地利用転換に伴う地区整備とともに、県立中央病院の移転によって大規模遊休地の有効活用を図ることにより、県の基幹病院として高度先端医療機能の一層の充実と災害拠点病院として防災機能の向上、広域交流拠点にふさわしい都市的景観の形成などを計画的、一体的に誘導し、コンパクトシティの実現に寄与することを目標とする。

・東日本大震災における未曾有の被害状況を受け、津波や液状化等に対する更なる追加防災対策を実施した病院建設を行うことで、災害拠点病院の災害時における安全性や防災機能の向上を図ることを目標とする。

香川県

高松市

22

25

意見書3




このページのトップへ

[公共事業の評価に戻る]