ホーム > 組織から探す > 廃棄物対策課 > 浄化槽 > 浄化槽保守点検業者の皆さまへ > 令和3年度浄化槽管理士研修会を開催します

ページID:27816

公開日:2021年10月22日

ここから本文です。

令和3年度浄化槽管理士研修会を開催します

浄化槽の保守点検業務に必要な知識と技能を習得することを通じて、浄化槽によるし尿及び雑排水の適正処理を図るため、浄化槽保守点検業者の登録に関する条例第11条第11項に規定する浄化槽管理士を対象とした研修会を開催します。

日時

令和3年10月27日(水曜日)午後2時から午後4時30分まで

場所

穴吹学園ホール(旧高松テルサ)

(所在地:高松市屋島西町2366-1、電話番号:087-844-3511)

主催

香川県、高松市

内容

災害時における浄化槽の管理に関する講演

  • 講師:公益財団法人日本環境整備教育センター・調査研究グループ・仁木圭三氏

タイムテーブル≫

参加者

定員140人(※当日受付)

  • 香川県または高松市の登録を受けた浄化槽管理士
  • 県、市町の浄化槽行政担当者、公益社団法人香川県浄化槽協会職員

出席・取材について

  1. 一般の方は出席できません。
  2. 報道機関の方で出席をご希望の場合は、10月26日(火曜日)午後4時までに廃棄物対策課(申込先:haitai@pref.kagawa.lg.jp)までメールでお申し込みください。
  3. 研修内容に関するお問い合わせは、廃棄物対策課までお願いします。
  4. 新型コロナウイルスの感染拡大防止にご協力ください

ページの先頭へ戻る

【参考1】タイムテーブル

時間 実施内容
午後2時から2時5分まで 開会
午後2時5分から4時25分まで

災害時における浄化槽の管理に関する講演

  • 講師:公益財団法人日本環境整備教育センター・調査研究グループ・仁木圭三氏

(講演の間で適宜、休憩時間を設けます)

午後4時25分から4時30分まで 閉会

【参考2】新型コロナウイルス感染症に対する対策について(お願い)

本研修会は、香川県のイベント実施のガイドラインを順守して実施します。

  • 必ずマスクを着用の上、お越しください。
  • 入場前に、非接触型検温計による体温測定、アルコール消毒液による手指消毒を実施します。
  • 参加前には不要不急の行動を控え、体調管理に注意を払い、新型コロナウイルス感染予防に努めてください。
  • 厚生労働省「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」のインストールを推奨しています。
  • 次のいずれかに当てはまる方は、参加をお控えくださいますようお願いします。
    • 新型コロナウイルス感染症陽性とされた方、または陽性とされた方との濃厚接触があるなど、その疑いがある方
    • 発熱などの風邪症状が見られる方(37.5度以上の発熱がある方)
    • 息苦しさ・強いだるさや、軽度であってせき・喉の痛みなどの症状がある方
    • 過去2週間以内に発熱や感冒症状で受診や服薬などをされた方
    • 過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域などへの渡航または当該在住者との濃厚接触がある方

このページに関するお問い合わせ