香川の環境のトップページに戻ります  
香川の環境のトップページに戻ります

スタイルシートが無効なため使用できません→ 文字の大きさ: 
現在地:香川の環境 > アナログ放送が終了しました。廃テレビは正しくリサイクルしましょう
お知らせ

アナログ放送が終了しました。廃テレビは正しくリサイクルしましょう

発表日:2011年8月5日

 2011年7月24日にアナログ放送が終了しました。
 不用になったテレビは適正に処理をしましょう。 廃テレビなどのリサイクル推進のため、家電リサイクル法が定められています。

  • 家電リサイクル法って何?
    • 消費者、小売業者、製造業者など、関係するすべての人々が協力してリサイクルを進めていこうというのが家電リサイクル法の目的です。
      消費者は、収集・運搬、リサイクルにかかる費用を支払って、小売業者へ廃家電を引き渡す必要があります。
      対象品目は、「エアコン」「テレビ(ブラウン管式、液晶・プラズマ式)」「電気冷蔵庫・電気冷凍庫」「電気洗濯機・衣類乾燥機」の4品目です。
  • 家電リサイクル法に基づく廃棄の方法はどうすればいい?
    1. 買い替えの場合:買い替えをするお店に引き取ってもらいます。
    2. 買い替え以外の場合:過去にその家電を買ったお店が分かる場合はそのお店で引き取ってもらいます。買ったお店が分からない場合は、お住まいの市町へお問合せください。
    3. ※買い替えの場合も、買い替え以外の場合も、収集・運搬、リサイクルにかかる費用の支払いが必要です。
      不法投棄は廃棄物処理法により厳しく罰せられます。適正な処理にご協力ください。

    [お問い合わせ先]
    平成23年8月5日

    廃棄物対策課 総務・廃棄物政策グループ
    電話:087-832-3223(一般廃棄物)

    関連リンク