ホーム > 組織から探す > 廃棄物対策課 > 豊島問題 > 第1回遮水機能の解除に係る工法等の検討ワーキンググループを開催します

ページID:23673

公開日:2021年4月19日

ここから本文です。

第1回遮水機能の解除に係る工法等の検討ワーキンググループを開催します

1.日時

令和3年4月27日(火曜日)14時~

2.場所

豊島処分地内

3.委員

松島学香川大学名誉教授(座長)
平田健正和歌山大学名誉教授

4.内容(予定)

北海岸の設置された遮水壁及びその周辺の現地調査

5.一般傍聴

新型コロナウィルス感染症の拡大防止の観点から、一般傍聴は受け付けていません。

現在、豊島処分地内の汚染地下水の流出を防ぐため鋼矢板等で遮水しており、地下水の浄化後、この遮水機能を解除することとしています。
この遮水機能の解除に関して具体的な工法を検討するため、豊島事業関連施設の撤去等検討会の下部組織として、遮水機能の解除に係る工法等の検討ワーキンググループ(座長:松島学香川大学名誉教授)を設置しています。

このページに関するお問い合わせ

環境森林部廃棄物対策課

電話:087-832-3225