ホーム > 組織から探す > 医務国保課 > 医療施策 > トピックス > ことでん琴平線にて、移植医療(臓器移植・骨髄移植)のラッピング電車を走行させます

ページID:16458

公開日:2020年9月18日

ここから本文です。

ことでん琴平線にて、移植医療(臓器移植・骨髄移植)のラッピング電車を走行させます

高松琴平電気鉄道(ことでん)琴平線にて、移植医療(臓器移植・骨髄移植)のラッピング電車を走行させます

厚生労働省において、毎年10月は、「臓器移植普及推進月間」及び「骨髄バンク推進月間」と定められています。

県及び香川いのちのリレー財団では、この推進月間の趣旨に賛同し、県民の皆さんが家族や大切な人といのちのことや移植医療(臓器移植・骨髄移植)について話すきっかけになることを願って、移植医療のラッピング電車を走行させます。

ことでんラッピング電車の走行

走行日

令和2年9月28日(月曜日)~令和2年10月31日(土曜日)(予定)

路線

高松琴平電気鉄道 琴平線

※走行時刻については、走行日毎の4日前に、高松琴平電気鉄道により決定されます。

広告デザイン

「報道発表資料」に記載のとおり

ダウンロード

報道発表資料(PDF:259KB)

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部医務国保課

電話:087-832-3320

FAX:087-806-0248