ホーム > 組織から探す > 医務国保課 > 医療施策 > トピックス > 救急・周産期・小児医療機関等の感染防止対策事業

ページID:1173

公開日:2020年7月27日

ここから本文です。

救急・周産期・小児医療機関等の感染防止対策事業

救急・周産期・小児医療機関等の感染防止対策事業について(申請受付終了)

留意事項

1 補助対象医療機関

新型コロナ疑い患者の診療を行う救急・周産期・小児医療機関

※救命救急センター、二次救急医療機関、周産期母子医療センター、小児中核病院、小児地域医療センター、小児地域支援病院

※新型コロナ疑い患者の診療を行う医療機関として香川県がリストに登録し、消防等の患者搬送を担う組織と情報共有します。

※当事業を活用した医療機関は、救急隊から疑い患者の受入れ要請があった場合には、一時的にでも当該患者を受け入れていただくことが、国が定める要件となっております。

ただし、受入れ患者の入院加療が必要な場合や、受入れ医療機関の空床状況等から、他院への転院搬送を行っていただいても構いません。

交付申請手続き

1 申請期間

申請の受付は、令和2年7月27日から令和3年2月末日までとしますが、令和2年12月末までの申請にご協力ください。

2 申請方法

申請書類を香川県健康福祉部医務国保課まで提出ください。

 

3 実績報告

実績報告は、事業完了から1か月または令和3年4月10日のいずれか早い日までとします。

4 消費税及び地方消費税にかかる仕入れ控除税額の報告

消費税及び地方消費税の申告により、補助金に係る消費税及び地方消費税に係る仕入控除額が確定後速やかに、または、令和4年5月末までのいずれか早いほうの日までに報告ください。

 

問い合わせ先

1 事業内容(交付対象・交付額等)に関する問い合わせ

厚生労働省医政局 新型コロナ緊急包括支援交付金コールセンター 電話 0120ー786ー577

2 申請した書類の手続き状況(支払時期等)に関する問い合わせ

香川県健康福祉部医務国保課 電子メール kofukin-iryo@pref.kagawa.lg.jp FAX 087-806-0248

※県にお問い合わせいただく場合は、聞き間違いを防ぐなど受け答えに万全を期すために、原則、電子メールかFAXによる照会としていただきますようご協力お願いします。

ダウンロード

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部医務国保課

電話:087-832-3884

FAX:087-806-0248