ホーム > 組織から探す > 観光振興課 > その他観光振興 > 「香川県宿泊施設受入環境整備支援事業補助金」(追加募集)について

ページID:25446

公開日:2021年11月8日

ここから本文です。

「香川県宿泊施設受入環境整備支援事業補助金」(追加募集)について

香川県は、県内で宿泊施設を営む宿泊事業者が行う、感染拡大予防ガイドラインに対応するための備品等の購入に要する経費や、受入環境の整備、コンテンツ開発など、新たな需要創出のための事業展開に要する経費の一部を補助します。

お知らせ

11月25日

 二酸化炭素濃度測定器の選定等に関するガイドラインのご案内を掲載しました。

 

11月8日

 追加募集を開始しました。

 様式、記載例、概要、公募要領、FAQ、交付要綱を一部改正しました。

 

9月21日 

 様式記載例(コンテンツ等開発費について)、FAQ(送料の取り扱いについて)を一部改正しました。


8月25日

 公募要領、FAQを一部改正しました。

補助対象

旅館業法第3条第1項に規定する許可を受けた県内の宿泊施設を営む宿泊事業者

※風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条第5項に規定する「性風俗関連特殊営業」又は当該営業(店舗型性風俗特殊営業に限る。)に係る同条第13条に規定する「接客業務受託営業」を行う事業者は除きます。

追加申請受付期間

令和3年11月8日(月曜日)~ 12月10日(金曜日)<期間内必着>

※但し、予算上限に達した時点で申請受付を締め切ります。

※事業対象期間は令和2年5月14日~令和4年1月31日とし、既に支払った経費であっても経費の支出を証する書面があれば対象となります(令和3年8月18日~10月29日の間に申請を受け付けた事業も含む)。

※今回の追加募集において申請ができるのは、これまでに申請を行っていない事業者の皆様と、既に申請を行い、県からの交付決定額が補助上限額に達していない事業者の皆様のみとさせていただきます。既に申請を行い、県からの交付決定額が補助上限額に達している事業者の皆様は申請できませんのでご注意ください。

補助率及び補助上限額

補助率:3/4

補助上限額:最大750万円(客室数により上限額が段階的に変動します。)

 <客室数による補助上限額の区分>

 ・50室以上 :750万円

 ・30~49室 :450万円

 ・10~29室 :150万円

 ・10室未満 :75万円

客室数は、旅館業法の許可を受けた客室数を基本としますが、面積が30㎡以上の客室は2室に換算することができます。また、宴会場など、宿泊者等が利用し、感染防止対策が必要な部屋も同様の考え方で客室に算入することができます。

 ※補助上限額は1施設あたりの金額です。
 ※補助対象経費の1/4は自己負担が必要です。

補助対象経費

【感染拡大予防ガイドラインに対応するための経費の例】

○マスク、手袋、消毒液、ゴーグル、フェイスシールド、使い捨てスリッパ、床に間隔を示すテープ、使い捨て食器などの衛生消耗品購入費
○ パーテーション(仕切り板)、体温計、ビニールシート・カーテン、自動手指消毒器、サーモグラフィー、二酸化炭素濃度測定器などの備品・機器導入費
○ 非接触チェックインシステムの導入、換気設備の改修、蛇口の自動水洗化、自動開閉機能付き便座や人感センサー付き照明器具の設置、光触媒コーティングなどの設備設置・改良費、食事スペースの個室化に対応するための改修費

※老朽化に伴う設備の単なる取り換えは補助対象外です。

※二酸化炭素濃度測定器については、2021年11月1日、経済産業省及び産業用ガス検知警報器工業会から、測定器を選定する際に最低限要求される仕様等の基準を定めた「二酸化炭素濃度測定器の選定等に関するガイドライン」が発表されておりますので、ご参照ください。

https://www.meti.go.jp/press/2021/11/20211101002/20211101002.html(外部サイトへリンク)

 

【新たな需要創出のための事業展開に要する経費の例】

○ワーケーションスペース整備のための施設改修や機器の導入、キャッシュレスシステムの設置などに要する経費
○ 新たなプラン、イベント、体験コンテンツなどの造成や、それらのプロモーション等に要する経費

申請先

〒760-0018 香川県高松市天神前10-12 香川天神前ビル2階3号
香川県宿泊施設受入環境整備支援事業補助金事務局
TEL:050-8881-9045  受付時間:午前9時~午後5時30分(平日のみ)
メール:kagawa_syukuhaku@nta.co.jp

ダウンロード

このページに関するお問い合わせ

交流推進部観光振興課

電話:087-832-3360

FAX:087-835-5210