香川の環境のトップページに戻ります
スタイルシートが無効なため使用できません→ 文字の大きさ: 

現在地:香川の環境> 環境学習> ぐるみず読本> 私たちに何ができるの?

ぐるみず読本
←「水の汚れを調べてみよう2」に戻る トップページ 「家で話し合ってみよう」に進む→

私たちに何ができるの?

【アクション1】

食べ残し・飲み残しのないようにしましょう

料理は食べ残しのない分量を作りましょう。

【アクション2】

流しから調理くずを流さないようにしましょう

三角コーナーやストレーナーには水切りネットなどを付け、細かいくずまで取りましょう。また、流し台のゴミはこまめに取り除くようにしましょう。

【アクション3】

食器などの汚れは、キッチンペーパーやゴムベラで拭いてから洗いましょう



【アクション4】

使い古しの油を流さないようにしましょう

天ぷら油は、油こし紙などで汚れを取り除き、何回か繰り返し使いましょう。やむをえず捨てる時は、古紙やぼろ布などに染み込ませたり、市販の油固化剤などを使ってゴミとして出しましょう。

【アクション5】

米のとぎ汁は植木などにまいて、肥料として利用しましょう

水の節約にもなるし、一石二鳥だね。

【アクション6】

シャンプーなどを使い過ぎないようにしましょう

【アクション7】

風呂の残り湯は洗たくなどに再利用しましょう

風呂の残り湯を洗たくに使えば節水にもなるし、水温が高い(20〜40℃)から少ない洗剤で汚れが落ちるね。

【アクション8】

洗剤は正しく量って使いましょう

洗剤の洗う力は、一定量以上はあまり差がありません。正しい量を使えば、経済的だし、環境にもやさいいね。


←「水の汚れを調べてみよう2」に戻る トップページ 「家で話し合ってみよう」に進む→