香川の環境のトップページに戻ります  
香川の環境トップページへ


スタイルシートが無効なため使用できません→ 文字の大きさ: 
現在地:香川の環境 >みどり・自然 > 「かがわの自然」ガイドマップ >香川の古木・巨樹 >善通寺市中村町の 木熊野神社社叢

香川の古木・巨樹

善通寺市中村町の 木熊野神社社叢

【香川の古木・巨樹 39】

  • 調査日 (2012年5月22日)
善通寺中村町の 木熊野神社社叢

【データ】

名称 保護制度 構成樹種 所在地
善通寺市中村町の 木熊野神社社叢 県天然記念物
(昭和34年指定)
ナギ 善通寺市中村町137

【道順】

 国道11号から善通寺市中村町の交差点を南に入り、県道多度津善通寺線(212号線)を南下する。700mほど進むと緩やかなカーブに差し掛かる。右手に大平接骨院という看板が見えてくるので、看板に従い右折すると木熊野神社に到着する。社叢は神社周辺に見えている。
地図はこちらから>>>(PDFファイル)

Copyright (C) Kagawa prefecture. All rights reserved.