香川の環境のトップページに戻ります  
香川の環境トップへ


スタイルシートが無効なため使用できません→ 文字の大きさ: 

香川のみどり百選

公渕森林公園(きんぶちしんりんこうえん)

【田園地帯のみどり 2】
位置:高松市・三木町 
公渕森林公園(きんぶちしんりんこうえん)
 公渕森林公園は高松市南部に位置する緑豊かな公園で、人々の憩いの場となっています。昭和46(1971)年に県の公共用緑化木の樹苗養成地として整備され、昭和53(1978)年に公渕森林公園として、一般に公開されるようになりました。
 公園内には公渕池、城池などの大小のため池や城山、二子山などの山々が点在し、里山の自然環境を活かした青少年の自然教育の場ともなっています。また、芝生広場、チビッコ広場、青少年の森、アスレチックコースなどがあり、レクリエーションの場となっています。
保全活動  釣りなどのアウトドア愛好者によって結成された「エコトレッキング事務局」では、公園内の清掃活動を主体としつつ、小中学生を対象としたバードウォッチングなどの自然観察(公渕自然学校)も主催しており、自然に親しみ、楽しみながら、水辺をきれいにする活動が行われています。
エコトレッキング事務局による清掃活動の様子

車:県道13号線または県道10号線(高松長尾大内線)バイパスから県道30号線を公渕森林公園入口へ。
アクセス

車:県道13号線または県道10号線(高松長尾大内線)バイパスから県道30号線を公渕森林公園入口へ。


Copyright (C) Kagawa prefecture. All rights reserved.