香川の環境のトップページに戻ります  
香川の環境トップへ


スタイルシートが無効なため使用できません→ 文字の大きさ: 

香川のみどり百選

尾瀬山(おのせやま)

【田園地帯のみどり 21
位置:まんのう町 標高:577m
尾瀬山
  尾瀬山の山頂近くには、尾の瀬神社があります。尾の瀬神社の境内にあるヤマザクラは、県の保存木に指定されています。 また、ここはかつて尾背寺として、七堂伽藍を誇りましたが、戦国時代に長宗我部軍に焼かれ廃寺となりました。その後、山では江戸時代に水分(みくまり)社がつくられ、干ばつ時には、神の御水を求める人々でにぎわったそうです。
  現在、山頂一帯に尾の瀬山公園キャンプ場が整備されて、レクリエーションの場にもなっています。
JR塩入駅 から県道4号線を南へ徒歩約45分で妙見神社付近の登山口。
アクセス

JR塩入駅 から県道4号線を南へ徒歩約45分で妙見神社付近の登山口。
車:国道32号 から県道4号線を南へ、途中、春日神社から県道202号線へ入り、妙見神社前へ。


Copyright (C) Kagawa prefecture. All rights reserved.