香川の環境のトップページに戻ります  
香川の環境トップへ


スタイルシートが無効なため使用できません→ 文字の大きさ: 

香川のみどり百選

仏生山公園・平池(ぶっしょうざんこうえん・へいけ)

【市街地に近いみどり 15
位置:高松市
仏生山公園・平池
  仏生山公園と平池は、みどりと水が一体になったうるおいある風景をかもし出しています。仏生山公園は春から初夏にかけて、サクラやツツジの名所として知られており、公園の北側には古くから地域の信仰を集めてきた法然寺があります。
  平池からは東側に美しい日山が眺望でき、池の堤防が散策コースとして地域の人々に親しまれています。また、平池のほとりには「いわざらこざら伝説」を伝える一人の少女の像がたたずんでいます。
琴電仏生山駅から法然寺方面へ徒歩約20分で公園入口へ。
コラム
【いわざらこざら伝説】
   香川県にはため池が数多く存在していますが、昔は、堤防の決壊との闘いでした。平池も堤防の決壊に悩まされていました。平池の堤の改修中に現れた乙女を人柱とすることになり、それ以来、堤防から流れ出る水の音が「いわざらこざら(言わなければよかった、来なければよかった)・・・」といっているように聞こえたそうです。

アクセス

琴電仏生山駅から法然寺方面へ徒歩約20分で公園入口へ。
車:県道280号線(塩江街道)から法然寺付近へ。または県道166号線をちきり神社付近へ。


Copyright (C) Kagawa prefecture. All rights reserved.