香川の環境のトップページに戻ります  
香川の環境トップへ


スタイルシートが無効なため使用できません→ 文字の大きさ: 

香川のみどり百選

聖通寺山(しょうつうじやま)

【市街地に近いみどり 21】
位置:坂出市・宇多津町 標高:117m
聖通寺山(しょうつうじやま)
 聖通寺山は、古くは「壷平(つぼひら)山」「平山」とよばれていましたが、後に聖通寺が建立されたことにより、聖通寺山とよばれるようになりました。中峰には聖通寺城跡があり、北峰から南方には「ゆるぎ岩」(県天然記念物)という巨岩が2つ重なっています。山頂一帯はサクラ(ソメイヨシノ)の名所として人々から親しまれている聖通寺山公園となっており、公園からは塩飽諸島と瀬戸大橋を一望することができます。
ゆるぎ岩
JR宇多津駅から徒歩で県道33号線を東へ、田尾坂の手前を北に進むと聖通寺まで約35分。
コラム
【ゆるぎ岩】
 台石と重さ10トンの大きな岩からなり、人の手で簡単に、揺らすことができることから、この名がついたとされています。

アクセス

JR宇多津駅から徒歩で県道33号線を東へ、田尾坂の手前を北に進むと聖通寺まで約35分。
車:県道33号線またはさぬき浜街道を坂出市、宇多津町境界付近へ。


Copyright (C) Kagawa prefecture. All rights reserved.